ソニー損保から無料アプリ登場8月3日、ソニー損保は運転のクセを確認できるアプリ「ドライバーズナビ」の提供を開始した。スマートフォンを車内において運転することで、ドライバーの運転状況や安全運転度などを診断するというもの。無料でダウンロードして利用できる。

スマートフォンに搭載されているGPSや加速度センサーを利用し、ブレーキングやハンドル操作について、運転を100点満点で診断する。上手下手ではなく、安全運転の観点から採点されるという。

クルマの状況が丸裸?ドライバーズナビにはそのほかにも便利な機能が満載されている。給油量や料金、走行距離計の数字を記録しておけば、燃費を自動的に計算して記録。過去のデータと比較することができる。

またクルマの情報をあらかじめ入力しておけば、車検やオイル交換など、メンテナンスの時期を教えてくれる。

クルマ関係の会社にとっては、のどから手が出るほど欲しいデータだけに、入力情報が他に漏れないのか、気になるところだ。

▼外部リンク

◆ソニー損保 ドライバーズナビ
http://www.sonysonpo.co.jp/app/driversnavi/N2013050.html



■関連記事
本革を使用!「洋書風」iPhone4ケース
主婦の間でもスマホ人気
バックパックにソーラーパネルと充電池を内蔵した補助バッテリがOTASから
スクエニがiPhoneアプリ『ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争』を配信
iPhoneアプリに本格ホラーアドベンチャー『監獄脱出少女 Lie』が登場