テキスト系妄想メディア「ワラパッパ (WARAPAPPA )」より


お疲れ様です。こちら弊社代表取締役社長、出澤のブログでございますが、出澤の執筆ペースが芳しくないので、本日も社員のスエヒロが「会社」や「社長」について代打で書かせて頂きたいと思います。叩きつけるバッティングで宜しくお願いします。

往く人来る人

会社で日々働いていますと、新卒や中途採用で新しい方が入社されたり、転職などで退職される方がいたりと、人の動きがあることもしばしば。また昇進や組織改編などによって違う部署に配属されて、隣の席の人が遠くに行っちゃった、なんてこともありますよね。私もたまに席替えをすることがあるのですが、席替え前に引き出しなんかを整理していると、すごい昔に同僚から貰ったお土産が出てきて恐れ慄くこともしばしば。要冷蔵とか書いてあると、楳図かずお先生の漫画みたいな顔になるものですよね、人って。

さてそんな人事の時、会社でよく見られるのがいわゆる「辞令」ですね。「誰それが役職が上がった」「誰それが部署異動になった」など、いわゆる人事消息を伝える辞令。弊社の場合ですと社内MLなどで周知されることが多いのですが、昔ながらの会社だと掲示板に紙が貼り出されたりするのですかね。よくドラマで見るようなやつですね。織田裕二とか出てそうなやつ(古い)。


最近思ったのですがこの「辞令」。昇進や異動など当人にとってインパクトのある事象を伝える割には、フォーマットはものすごくあっさりしてますよね。シレーっとしてるといいますか。昇進辞令ならまだしも降格などネガティブな情報を伝える辞令だったら、一層悲壮感を煽るシレーっとさが加減ですよね。例えばこういう辞令。




01
超シレーっ



このシレーっと感をなんとか出来ないものか。ちょっとアレンジするだけで意外と解決しそうな気がします。例えば。




08
辞令だニャン


イラストをワンポイントとして入れるだけで、いつもの辞令かなり和らいだ印象になりますよね。



09
リス夫くんがどんぐりと一緒に辞令を持ってきたよ


辞令の内容よりリスのかわいさ勝ってる感。また「辞令の内容をリスが話してる」と捉えると、それがどんなに堅苦しい内容でも、スッと入ってきますよね。スッと。

さらに趣味などに重きを置いたパターン。




11
サッカー


10
鉄道



年長の方から「なにやってるんだ!」と怒られそうな場合は、もうすこし落ち着いたイメージを入れてみましょう。


06
暑い日が続きますが、お加減いかがですか?的なイラスト



また、思い切って背景から差し替えてしまうのもアリかもしれませんね。



13
木目調



さらに「この辞令誰が出したんだ?」という疑問を解消する為に、辞令・見える化を図ったパターンもいいかもしれませんね。



12
私が出してます



ちょっとした一工夫で、みんなハッピーですね。


ライブドアでは楽しく愉快な仲間を今日も募集しております。
株式会社ライブドア - 採用情報

以上、宜しくお願い致します。



続きを読む

この記事の元ブログ: かわいく辞令っチャオ


最新の人気記事はコチラ
英語で喋りたくナイトこのエントリーを含むはてなブックマーク
昔のアイドル文体を検証するこのエントリーを含むはてなブックマーク
急ぎでお願い!会社で使える「ゆるふわ催促カード」このエントリーを含むはてなブックマーク
大政奉還のプレスリリースを書くこのエントリーを含むはてなブックマーク
大政奉還のプレスリリースを書くこのエントリーを含むはてなブックマーク
会社でツラい時に使える「ゆるふわメッセージカード」このエントリーを含むはてなブックマーク
会社で使える「ゆるふわ毒舌」ステッカーこのエントリーを含むはてなブックマーク