矢野経済研究所では、住宅メーカー、建材メーカー、ホームビルダー、デベロッパー、マンションメーカー、リフォーム、住宅設備機器メーカー、建材問屋・小売店など、住宅業界を幅広く調査した「2011年版 住宅産業白書」を、このほど発刊した。
同書では住宅メーカー、建材メーカー、建材問屋の最新業績(2011年3月期)や、住宅建材各品目の最新市場動向とメーカーシェアの調査結果、さらに東日本大震災の影響の見通しなどを掲載している。
B5サイズ、922ページ。価格は10万8150円(税込)。書籍版とPDF版がある。セット(書籍とPDF)の場合は、13万9650円(税込)。