古本屋にコッソリ古本を置いてくるとどうなるのか試してみた

写真拡大




古本屋に古本を持ちこんで買い取ってもらうことは日常的な行為ですが、古本屋にコッソリと古本を置いてくるとどうなるのでしょうか? 置いてくるだけなので決して万引きではありませんが、じわじわと古本を毎日数冊ずつ置いていくと、古本屋はどんな反応を示すのでしょうか?

筆者が小学生のとき、実際に古本屋にコッソリ古本を置いてくるとどうなるのか試してみたことがありました。とても小さな個人経営の古本屋で、店主はおじいさんです。最初は『コロコロコミック』を買い取ってもらおうと持っていったのですが、たった20円だと言われ、愕然として「20円にしかならないならいらねー!」と思って、コッソリとそのまま古本屋に『コロコロコミック』を置いていったのです。

それから数日して古本屋に行くと、その『コロコロコミック』がなくなっていました。どうなったのでしょうか? ちょっとおもしろくなってきた私は、いらない本をどんどん毎日のように古本屋に持っていって、コッソリと放置してきました。

2週間くらいしたときでしょうか。店主のおじいさんが私に300円を渡してきたのです。どうやら私が古本を放置していることに気がついていたようで、可哀そうだと思ったのか、300円をくれたのです。なんとも嬉しい出来事でしたが「おいでぐなー」と言われました。ごめんなさい。万引きではありませんが、物を勝手に放置していく行為はモラル違反なので絶対にやめましょう。

このエピソードを漫画家のピョコタン先生に話したところ、過去にネタとして漫画にしてくれたことがありました。ピョコタンの短編集に漫画として掲載されているので、気が向いたら読んでみてください。

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「pinky」が執筆しました。


■関連記事
27時間テレビでバスケボールをぶつけ岡村イジメ? YouTubeコメントが炎上中
世界美食ランキング50に韓国料理が1個も挙がらず…韓国ネット上はなぜか日本を非難
平野綾のニャンニャン流出画像が本物だった? バックバンドの相手男性がTwitter削除で逃亡!
【ピポトレ】たった2分で腰痛を解消 強くしなやかな腰を作るトレーニング
2011年上半期最も売れたハードは『ニンテンドー3DS』だった! 不調じゃなかったの?