接待ジャンケン

写真拡大

テキスト系妄想メディア「ワラパッパ (WARAPAPPA )」より


 接待がしづらいじゃんけんだが、どうしても接待しなければいけない時がある。それをいかに乗り越え、円滑に接待を進めるための早見表を前回紹介した。
 しかし、何度か接待じゃんけんが続くと、早見表に対応したセリフが不足する事態に陥るだろう。そこで接待用のセリフを募集したところ数多くのメールが届いた。
 今回はそれを紹介するので、接待じゃんけんが目前に迫っている人は参考にして欲しい。
(カッコ内はペンネーム)





A(自分が負けた場合)

・わたくし、初黒星です!(走馬灯)
・お強い! 今じゃんけん無敗記録はどれぐらいですか?(でかした!グッサン)
・「最初はグー」の時点で「この人には勝てないな」ってわかりました。(赤嶺総理)
・これはもう人間力の差だ!(M本)
・息子に見せてあげたいので、勝った時の手の写真撮らせて頂いてもよろしいでしょうか?(迷子カズマ)
・きっと何を出しても私の負けでした!(迷子カズマ)
・あなたに出会っていなければ、私は一生、井の中の蛙でしたでしょう。出会えて良かった。そして、負けて良かった。(池本)
・実はわしはお前の師匠だ。ついに師匠を越えやがったか。さすがじゃ!(ピンチに弱い)


B(自分が勝った場合)

・今日、私が仕事でミスをして落ち込んでいる気持ちを察して、勝たせて頂いたのですね。しかし、じゃんけんと仕事は別です。さあ、手加減なしの真剣勝負といきましょう!(でかした!グッサン)
・指を全部折り曲げてグー、指を全部ピンと伸ばすのがパー、人差し指と中指だけ突き出すのがチョキですね。わかりました! 私が未熟なのを察し、本番前にじゃんけんを確認する時間を与えていただきありがとうございます!ではじゃんけんを始めましょう!(迷子カズマ)
・おお、大きくて立派な手をしておられる。成長しましたな、お坊ちゃま。じいやにその手を見せたくて、わざとお負けになったのですね。(ササカマ)
・その戦法、中国の故事でいうアレですね、アレ! さすがだ。(第一発見者)
・じゃんけんってこうも実力が反映されないものなんですねぇ……(赤嶺総理)
・今回、利き腕NGでしたよね! くっそ〜俺の反則負けだ(M本)
・あなたが手を振り下した時の風圧で、私の頬に切り傷ができました。あなた、只者ではありませんね。(池本)
・あ〜〜っ、ネイルやってきたでしょ! どこのお店行ってます?(大気圏突入したら起こして)
・ちょっと待って! わ〜、雪だ、雪が降ってきましたよ!(走馬灯)
・連帯責任で私も負けです!(匿名希望)


C(あいこの場合)

・「一度でいいからあいこになってみたい!」、そんな長年の夢が今叶いました。ありがとうございます!(気持ちの問題)
・にくい演出しますねえ(赤嶺総理)
・こうして同じ時をいつまでもご一緒していたい(M本)
・『元気が出るテレビ』なら僕はTシャツもらえてないんですけどね(M本)
・同じなのにすごく負けた様な気分でございます!やはり人間の格が違うとこうも違うのですね!(迷子カズマ)
・もう一度手を出させる羽目になってしまいまして申し訳有りません!お詫びと言ってはなんですが、今回のじゃんけん私の負けという事にしては頂けませんでしょうか!?(迷子カズマ)
・このあいこの感じ……幼き頃を思い出します。(土俵入り)
・これが「あいこ」ですね。アフリカに帰ったら、必ず日本のじゃんけんを広めます。約束です。(威嚇)
続きを読む

この記事の元ブログ: 接待じゃんけん用の早見表・その2


最新の人気記事はコチラ
昔のアイドル文体を検証する
急ぎでお願い!会社で使える「ゆるふわ催促カード」
大政奉還のプレスリリースを書く
大政奉還のプレスリリースを書く
会社でツラい時に使える「ゆるふわメッセージカード」
会社で使える「ゆるふわ毒舌」ステッカー
新選組に入りたい人の為の応募フォーム