今秋ラルフ ローレンが2つの新レーベルを展開、デニム強化へ

写真拡大

 「Ralph Lauren(ラルフ ローレン)」が、新たに「Ralph Lauren Black Label Denim(ラルフ ローレン ブラック レーベル デニム)」と「Ralph Lauren Collection Denim(ラルフ ローレン コレクション デニム)」の2レーベルをデビューさせる。共にラルフ ローレン 表参道で展開する予定。2011年8月末には新ブランド「Denim & Supply Ralph Lauren(デニム & サプライ ラルフ ローレン)」をローンチする予定にもなっており、今秋デニムアイテムの強化を図っている。

今秋ラルフ ローレンが2つの新レーベルを展開、デニム強化への画像をもっと見る

 「Ralph Lauren BLACK LABEL DENIM」は、クールでモダン、インターナショナルなデザインでメンズウェアのプレミアムの新しいスタイルとして誕生したメンズ向けの新レーベル。スモーキーグレー、インディゴ、褪せたタンなど、様々なデザインのデニムを展開。進化したデニム加工がモダンらしさを表現しており、そこにタイムレスでシックなスポーツコートやカシミヤセーター、オートモービルやモートレーシングからインスパイアされたレザージャケットをラインナップする。「シンプルさの中にアクセントのある」大人の男性に向けたデニムスタイルを提案。デビューコレクションのモデルは14種類、価格帯は2万円〜5万円程度(デニムの中心価格は3万5000円)。

 ウィメンズの新レーベル「Ralph Lauren Collection Denim(ラルフ ローレン コレクション デニム)」は、上品なデニムをモダンな感性で「ラルフ ローレン スタイルの究極を表現」している。最高級の素材を使用し、「大人の女性のための新しいデニムスタイル」を提案。スーパースキニージーンズやジョッパーズレギングス、フリンジやレザーの装飾の付いたデニムとバリエーション豊富なデニムはもちろん、シアリング付きテイラードトレンチコート モーターサイクルからインスパイアされたジャケット、メンズライクなシャツなどマスキュリン且つシックなアイテムが揃うコレクションになっている。

 また、「Ralph Lauren」では、20代の男女に向けた新ブランド「Denim & Supply Ralph Lauren」も発売する予定。アメカジテイストをベースにウィメンズ、メンズを展開し、SNSを使いこなすなど多様化するデジタルライフを楽しむ若い世代をターゲットに提案する。

■お問い合わせ先
ラルフ ローレン 表参道
TEL:03-6438-5800