″ライフスタイル消費族″に向けた小型商業施設「ヨツバコ」オープン

写真拡大

 株式会社I'm.pが2011年11月23日、横浜市地下鉄センター北駅隣接地に新商業施設「Yotsubako(ヨツバコ)」を開業する。"家チカ(=ホームタウン)"にいながらにして、満足度の高いショッピングを楽しむことができる小型商業施設。既にショッピング センター激戦区となっている港北エリアへの参入にあたり、差別化を考えた「Yotsubako」ならではの独自の業態を目指す。

"ライフスタイル消費族"に向けた「ヨツバコ」オープンの画像をもっと見る

 施設名の「Yotsubako」とは、大きな箱を互い違いに四つ積み上げたような個性的な外観デザインに由来したもの。人気店の新業態や港北エリア発の飲食店、選りすぐりの雑貨店のほか、キッズ向けスクールも揃えた約30テナントの入居を予定しており、フロア構成は、地下1階、地上8階、敷地面積約409?。"家チカながらお出かけ気分が味わえて普段の生活をアップグレードさせる商業施設"をコンセプトに、普段着でも気軽に立ち寄ることのできる空間をつくりだしている。「贅沢志向のあこがれ消費でも価格コンシャスな節約志向でもなく、毎日の生活のポイントを『ゆとり』、『楽しさ』、『等身大』といったところに置く"ライフスタイル消費族"」をターゲットにこだわりあるアイテムを展開していく。

 「Yotsubako」では、「価格基準だけでなく、モノの質や世界観など様々な基準で選択し消費行動にうつす」と言われる近年の消費者の動向を受けて、商業施設やショッピングセンター、百貨店で、これまで主流だった画一的かつ量産的な「マス展開」から、消費者それぞれの感覚に合わせた「パーソナル展開」にシフトチェンジする時代を意識している。

■開 業 日 : 2011 年 11 月 23 日(水)(予定)
■所 在 地 :横浜市都筑区中川中央 1-5/13/14
■営業時間:10:00〜23:00(店舗ごとに異なる)
■運 営 :株式会社 I’m.p
■敷地面積:1,355.00 ?(409.89 坪)