夢見る少女、押水菜子(画像:amazon.co.jpより)
(C)花いろ旅館組合


TVアニメ「花咲くいろは」第18話が放送されました。

押水菜子は兄弟姉妹と両親と暮らすごく普通の家庭に住むごく普通の日々を過ごす、ごく普通の女の子、彼女は夢を見る人魚姫のような少女なのです。

喜翆荘の仕事でお客様から山登りについて質問され、即答出来ず色々と調べる菜子。そんな彼女の今月の給料は大分増額されていましたが、その意味を彼女は考えます。

「(女将さんから給料に見合うように)もっと頑張れという意味なのかな?」と。

※ちなみに松前緒花は物損事故のため大幅減給処分。
本当の自分その給料で菜子たちは色々と買い物に出掛けます。そして、ついついお洒落な洋服を購入してしまいます。その流れでカラオケに行きます。

※喜翆荘メンバーの選曲センスがかなり「いなせ」です。

帰りに喫茶店に寄ったりして、逆に慣れないことの連続のため疲れる菜子。それは彼女にとって本当の自分では無いと感じます。

彼女にとって女将さんからの期待は重すぎるのかもしれません。そして朝、カメラで花の定点観測をしていたお客様のカバンを動かしてしまうミスをしてしまいます。しかし、女将さんはそんな細かい気遣いが出来る菜子を厳しいながらも高く評価しているのです。

今回は菜子にスポットを当てたお話ですが、彼女には自分らしく生きること、それが彼女の良さを引きだすということなのだと思います。

次回の「花咲くいろは」は「どろどろオムライス」です。


【ライター:清水サーシャ】


▼外部リンク
「花咲くいろは」TVアニメ版公式Webサイト
花咲くいろは 1 [Blu-ray]

■関連記事
【ニコニコ動画】南米に衝撃!強盗事件で天空からのシ者
東京国際アニメフェア2012、開催日決定!
【おやつ】エルビー、すいか果汁を使用した清涼飲料「すいか」を期間限定で発売
【ムービーゲート】アニメ「アスタロッテのおもちゃ!」の冒頭話視聴無料キャンペーン実施中
【フジテレビ】放送500回突破記念「フジテレビ On Demand」にて アニメ『ワンピース』「アラバスタ編」/「TVオリジナル編」 8月1日(月)より配信開始