映画館にひとりも観客が来なかったら上映するの? 映画館に聞いてみた

写真拡大

人気の映画は平日でも満席になります。座席が予約できる映画館ならば前もって席を確保できますが、早い者勝ちの映画館は並ぶのも一苦労です。でも、人気のない映画は悲しいものです。都心の映画館ならばまだいいのですが、田舎の映画館で人気のない映画が上映されると、ひとりも観客がいないことがあるそうです。

でも、映画館にひとりも観客が来なかったら上映するのでしょうか? 誰もいないのに上映ってするの? それって無駄じゃ……。そんな疑問がわいたので、栃木県のとある田舎町の映画館でスタッフに話を聞いたことがあります。

その映画館スタッフによると、観客が誰もいなかったときはフィルムをまわさないそうです。たとえ途中でお客さんが来ても、ちゃんと次の上映時間まで待ってから上映をするそうです。やっぱり誰もいなかったら上映しないんですね。

筆者は過去に「観客が自分しかいない」という状態になったことがあります。確かそのときの映画は『逃亡者』でした。筆者にとって良作なのですが、あまりにも田舎の映画館なので私しか観客がいなかったのです。後にも先にも、観客が自分だけという経験は『逃亡者』だけです。

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「pinky」が執筆しました。


■関連記事
ブルーレイだからって1枚にたくさん映像を詰め込むのは考えもの
大型トラックに追突されたけどシートベルトのおかげで助かった人
『メルルのアトリエ』レーティング取り消しに対する開発関係者の声
冷蔵庫で冷やされているニャンコ
一昔前の人たちはエロ本1冊を買うのも一苦労だった