『けいおん!』作者のフリをしてTwitterをしている人がいる

写真拡大

人気漫画『けいおん!』の作者といえば「かきふらい」先生ですが、そのかきふらい先生のフリをして『Twitter』をしている人がいるそうです。かきふらい先生には多くのファンがいますから、なりすました偽者を本当のかきふらい先生と勘違いしてコンタクトをとる人が出てきてもおかしくありません。

この偽者騒動に危機を感じたのか、『まんがタイムきらら』編集部が公式コメントをサイトに掲載しました。かきふらい先生の偽者に対する注意喚起です。その注意喚起コメントは次のとおりです。

<twitter上のかきふらい先生のなりすましにご注意ください>
twitter上でかきふらい先生を名乗る人物によるなりすましが確認されております。かきふらい先生はtwitterを利用したことは一切なく、今後も利用する予定はありません。twitterで「かきふらい」を名乗る書き込みは一切本人のものではありませんので、フォローすることのないよう、ご注意ください。2011年7月29日 まんがタイムきらら編集部

※公式サイトより引用掲載しました

『けいおん!』は老若男女、幅広い層に人気の漫画(テレビアニメーション)です。その作者のフリをして人を騙すとは、なんとも許しがたい行為です。『まんがタイムきらら』編集部のコメントのとおり、かきふらい先生は『Twitter』をしていませんので、皆さんも騙されないようにしましょう。

画像: まんがタイムきらら編集部

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「pinky」が執筆しました。

■関連記事
ブルーレイだからって1枚にたくさん映像を詰め込むのは考えもの
大型トラックに追突されたけどシートベルトのおかげで助かった人
『メルルのアトリエ』レーティング取り消しに対する開発関係者の声
冷蔵庫で冷やされているニャンコ
一昔前の人たちはエロ本1冊を買うのも一苦労だった