©2011 Nintendo


昨日、任天堂から発表が行われたニンテンドー3DSの大幅値下げ。発売からわずか半年も経たない非常に短いスパンでの値下げに思わず食指が動くサプライズとなった。

それ以前に同ハードを購入したユーザーには面白くいないニュースとなったか、それは予想の範疇か、任天堂は、「早く買って損をした」というお気持ちを完全になくすことはできないかもしれないがと前置きをした上で、一部の購入者を対象にゲームを無償配信する「アンバサダー・プログラム」を発表している。

9月1日より配信予定 バーチャルコンソール:ファミコン(先行配信予版)タイトルリスト
●スーパーマリオブラザーズ
●ドンキーコングJR.
●バルーンファイト
●アイスクライマー
●ゼルダの伝説
他5タイトル

年内配信予定 バーチャルコンソール:ゲームボーイアドバンス タイトルリスト
●スーパーマリオアドバンス3
●マリオカートアドバンス
●メトロイドフュージョン
●メイドインワリオ
●マリオvs.ドンキーコング
他5タイトル

「アンバサダー・プログラム」へ参加するには2011年8月10日(水)までにニンテンドー3DSを購入した方が対象。同日の23時59分までに、ニンテンドー3DSをインターネットに接続し、『ニンテンドーeショップ』に一度アクセスする必要があるとのこと。

【記事:猫またぎ】


▼外部リンク

任天堂株式会社|ニンテンドー3DSを価格改定前に購入されたみなさまへ
ニンテンドー3DS アクアブルー


■関連記事
【アニメ】『ロウきゅーぶ!』 8月12日(金)、16日(火)、19日(金) 放送1週休止のお知らせ
【講談社】「モーニング・ツー」電子書籍版リリースのお知らせ 大ヒット作「聖☆おにいさん」も、iPhoneでもAndroidでも読める
【レコチョク調べ】アニメ「NARUTO」名曲ランキングを発表!1位は、いきものがかり「ブルーバード」
アニメ、カワイイ、コンビニ… 世界語になった日本発の50キーワードで交流 『英語で話そう! 世界が恋する日本』―会話のつかみもTwitterもこれでOK― 7/31発売
【台風9号】ムイファーが日本に接近中?進路予想図