【iPhone】バンダイナムコゲームス、「機動戦士ガンダム」キャラのナビアプリケーションを配信

写真拡大

©創通・サンライズ

株式会社バンダイナムコゲームスは、自動車ナビゲーションシステムにキャラクター要素を加えたiPhone用コンテンツ『キャラナビ』シリーズの第1弾として、『ガンダムナビ』の配信を、2011年7月29日(金)より開始する。

同アプリは本格的なナビゲーションシステムの機能に『機動戦士ガンダム』の世界観をイメージしたデザインを加え、モビルスーツやキャラクターが登場するオリジナルイベントを交えながら目的地までナビゲートしてくれる。

価格:3,500円/年間。


【オリジナル機能説明】
■オリジナルデザインのインターフェース
アプリケーション起動時に「地球連邦軍」か「ジオン公国軍」どちらの軍に所属するかを選択。インターフェースは選択した所属軍のイメージに合わせたデザインに変更され、自分が乗る車のアイコンとして使用するモビルスーツやBGMも選択した軍に応じて切り替わる。

■自車位置アイコンがモビルスーツに
ナビゲーションスタート時に選択したモビルスーツが、ナビゲート中の自車位置アイコンとして登場する。

■敵モビルスーツとのバトルイベント(特許出願中)ナビゲート中にランダムで敵モビルスーツとのバトルイベントが発生。イベント時のユーザーによる操作は不要で、マップ上に表示された敵モビルスーツを通過するだけで自動的に勝敗が確定。勝利すると、昇格や新しいモビルスーツが得られるポイントを獲得することができる。

■キャラクターとの交信イベント
ルート音声ガイドでは、オペレーションキャラクターが登場するほか、バトルイベント中には『機動戦士ガンダム』に登場する<アムロ・レイ>や<シャア・アズナブル>などのキャラクターが、味方軍からの交信に見立ててランダムに登場する。


【記事:猫またぎ】


▼外部リンク

iTunes App Store で見つかる iPhone 3GS、iPhone 4、iPad Wi-Fi + 3G、iPad 2 Wi-Fi + 3G 対応 ガンダムナビ


■関連記事
【アニメ】『ロウきゅーぶ!』 8月12日(金)、16日(火)、19日(金) 放送1週休止のお知らせ
【講談社】「モーニング・ツー」電子書籍版リリースのお知らせ 大ヒット作「聖☆おにいさん」も、iPhoneでもAndroidでも読める
【レコチョク調べ】アニメ「NARUTO」名曲ランキングを発表!1位は、いきものがかり「ブルーバード」
アニメ、カワイイ、コンビニ… 世界語になった日本発の50キーワードで交流 『英語で話そう! 世界が恋する日本』―会話のつかみもTwitterもこれでOK― 7/31発売
【台風9号】ムイファーが日本に接近中?進路予想図