「H&M」が、イングランド出身のサッカー選手David Beckham(デビッド・ベッカム)が手がけるメンズのボディウェアラインを展開することを発表した。David Beckhamがプロデュースする「DAVID BECKHAM bodywear line」は、「H&M」の長期的なプロジェクトとして世界40カ国の「H&M」にて販売。ファーストコレクションはバレンタインシーズンに合わせて2月2日にローンチする予定だ。

ベッカムの下着はH&Mで販売の画像を拡大

 「H&M」とタッグを組むことを発表したDavid Beckhamは、「この1年私は自分のビジネスチームとともにボディウェアを開発してきて、自分のデザインや製品にはとても自信を持っている。小売ビジョンを持っているパートナーとグローバルに展開できればと考えていた。今回『H&M』という最適なパートナーを見つけて、私はとても嬉しく思う。『H&M』のファンにコレクションを披露をできる日が楽しみだよ。」とコメント。「H&M」のデザインを統括しているAnn-Sofie Johansson(アン・ソフィー・ヨハンソン)は、「ベッカムはスポーツ界、ファッション界においても真のアイコン。彼との長期的なプロジェクトを締結できたことはH&Mにとってもとてもエキサイティングなことね。」と協業に意欲的な様子だ。「DAVID BECKHAM bodywear line」は、世界の「H&M」約1600の店舗で販売される予定だ。

 著名ブランドの広告を飾る一方で、2011年春にはビジネスパートナーのSimon Fuller(サイモン・フラー)氏とともにアンダーウェアやフレグランスを含めた「DAVID BECKHA」ブランドの立ち上げを発表したDavid Beckham。妻のVictoria Beckham(ヴィクトリア・ベッカム)は2008年より、ウィメンズブランド「Victoria Beckham」のデザイナーとして活躍している。