【学生編】「デートで遅刻されたときにムカッとくる言い訳」ランキング-自分より友人を優先する態度にムカッ

写真拡大

デートするとき、相手は、待ち合わせ場所に時間通りに来てくれますか? たとえ遅刻しても、素直に謝ってくれれば許せるのに、言い訳をされると頭に来ますよね。学生434名に、デートで遅刻されたときにどんな言い訳をされるとムカッとくるか聞いてみました。 

Q. デートで遅刻されたときにムカッとくる言い訳はどれですか?
1位 バッタリ友人に会って話し込んでいた 35.0%
2位 寝坊をしてしまった 19.8%
3位 服選びに時間がかかった 13.6%
4位 時計が遅れていた 12.9%
5位 出がけに用事ができた 11.3%

■「バッタリ友人に会って話し込んでいた」という言い訳にムカッとくる理由
・「自分よりそっちをとるのが嫌だから」(22歳/女性/4年制大学)
・「人が待っているときに『友人』に会って、はナシだと思う。会社関係の人ならともかく……」(22歳/女性/4年制大学)
・「家族とか友人とか、自分の責任を人のせいにするのが気に入らないから。それならそれで連絡の一つくらいしろと思うから」(24歳/男性/大学院)

■「寝坊をしてしまった」という言い訳にムカッとくる理由
・「デートを楽しみにしていなかったのかな、と感じてしまうから。怒るというより、残念な気持ち」(22歳/女性/4年制大学)
・「時間の管理がなっていないと情けないから」(22歳/男性/大学院)
・「自分が寝坊をしたことがないので、考えられない」(21歳/男性/4年制大学)

■「服選びに時間がかかった」という言い訳にムカッとくる理由
・「女の子なら分かるが、男の子の遅刻の理由としては女々しい気がする」(23歳/女性/4年制大学)
・「あからさまに嘘だと分かる。前日に準備しろよ、と思う」(21歳/女性/4年制大学)
・「朝早い時間だったら、洋服はしっかり前日中に準備しておいてほしいです。また、外見よりも中身を磨くことに時間をかけてほしいと思います」(22歳/男性/4年制大学)

■「時計が遅れていた」という言い訳にムカッとくる理由
・「言い訳にも程がある、と感じる」(22歳/男性/4年制大学)
・「自分が悪いのに物のせいにしているから」(22歳/女性/4年制大学)
・「電波時計や携帯電話がある世の中でこれはないと思う」(24歳/男性/大学院)

■「出がけに用事ができた」がちがう理由
・「その日くらい時間を空けておけと思う」(23歳/男性/大学院)
・「出かけるついでにデートしている気がする」(25歳/男性/大学院)

総評
学生編で「デートで遅刻されたときにムカッとくる(嘘の)言い訳」として一番多かった回答は「バッタリ友人に会って話し込んでいた」。理由としては、自分との約束より、友人との立ち話を優先する態度や、デートに対するやる気のなさに腹を立てている人が多い様子でした。たしかに、デートを楽しみにしていれば、間に合う時間に家を出るはずですし、途中で友人と出会っても、何とか断るか恋人に連絡を入れるはず。恋人への甘えからついつい遅刻してしまう人も多いと思いますが、相手は「遅刻の理由」で、自分に対する本気度を計っているかも。あんまり繰り返して愛想を尽かされないよう気をつけましょう。(文・本居佳菜子)

調査時期:2011年2月10日〜2月21日
調査対象:マイコミフレッシャーズ会員
調査数:学生434名
調査方法:インターネットログイン式アンケート



■関連記事
デートに親が同伴!? ありえない学生デート【女性編】
女子学生がイメージするOL像とは?
ブログで酷評!? ありえない学生デート【男性編】