renewnaturaplus_01.jpg昨年、衣更えのとき、お気に入りのニットに虫食い穴を発見。かなりショックでした。やっぱり虫っているのね……と反省し、仕方なく化学成分の防虫剤を買い、寝室のクロゼットに入れました。

でも、防虫剤の成分が部屋の中に漏れ出すかも、と気になりました。寝ている間に殺虫成分を吸い込み続けるなんて、イヤですよね。

そこで、天然素材の防虫剤を探すことに。一番興味をひかれたのは「NATURAPLUS(ナチュラプラス)というアロマ防虫剤30代の女性たちが「見た目も素敵で、香りも良くて、防虫効果も高いものを」と議論・試作を重ねた末に誕生した商品だそうです。

NATURAPLUS」は、天然の忌避成分を国産の杉の間伐材にしみ込ませた、ナチュラルでエコな防虫剤。植物エッセンシャルオイルを30種類以上ブレンドしたという香りは、甘い柑橘系の香水のようです。

renewnaturaplus_02.jpg大人の女性を意識したデザインは、日用雑貨やインテリアなどのプロダクトデザインで有名なアッシュコンセプトによるもの。控えめでセンスのいいデザインは、大切なワードローブに品よくなじみます。

タンス用と、ハンガータイプのクロゼット用の2種類。ハンガー部分はプラスチックではなく紙でできています。交換の目安は約6か月。使った後は、チップを取り出して靴の消臭などにも使えるそうです。

NATURAPLUS」をクロゼットにつるした後は、寝室にアロマのいい香りが漂い、部屋に入るたびに幸せな気分に。子どもも一緒に寝ているので、やっぱりこの方が安心できます。防虫効果はもちろんのこと、香りの癒し効果まで得られるなんて、天然素材はやっぱりエライ!

[NATURAPLUS]

川口章子(フリーランスエディター/ライター)..................................................................................kawaguchisyouko01.jpg株式会社リクルートの通販誌「eyeco(アイコ)」の創刊に携わり、「月刊ハウジング」「Goodリフォーム」「suumo新築マンション」などで記事を執筆。その後、エコグッズ通販サイト「エコシティ21」や、女性向けエコ雑誌で「アイシスラテール」でコラムを掲載するなど、女性目線でエコグッズの楽しみ方を伝えるフリーランスエディター/ライターとして活躍中。

■ あわせて読みたい
10年愛用できる! 消しゴムをヒントに生まれた洗剤いらずの長持ちお掃除ブラシ
嫌なニオイは消してイイ香りは残す! エコな消臭剤で爽やかな新年を送ろう
料理がぐんとランクアップして見える!? お正月にぴったりな美しい木のテーブルウエア
やわらかくてぽかぽか! ウエットスーツ素材で心までぬくもる、愛らしい湯たんぽ
エコ&フェアトレード! 発展途上国の女性たちがつくる、カラフルで実用的なバッグ
黒はクマ、白はネズミ!? 廃棄物がかわいいプロダクトに大変身!
切りっぱなしのヒミツは抗菌作用!? バーコード柄までそろう日本のエコグッズ「てぬぐい」
まばたきの間に起きていることを知れば、世界の見え方が変わる!