110606news001.jpg最近は、オーラルケアに気を遣う人が増え、職場でもお昼休みに歯磨きする人をよく見かけるようになりました。歯のことは気にするけど、磨いている歯ブラシのことって、意外と考えたことのない方が多いのでは?

毛先が曲がってしまってはキレイに磨けないため、歯ブラシの交換時期は、1ヶ月に1回が理想といわれています。「そんなことは知っているわ」という方が、ほとんどかもしれませんね。

でも、歯ブラシを交換するときに、ブラシ部分は確かに交換時期だけれど、ハンドル部分はまだまだ使えるのにもったいないなと感じたことはありませんか? その無駄を省くことによって、ゴミの量と生産資源を90%も削減できるのが、ヘッド交換式歯ブラシサ・レ・ド」です。

「たかが歯ブラシ “されど”歯ブラシ」をコンセプトに誕生したサ・レ・ド」は、ヘッドを交換するだけだから、歯ブラシをまるまる買い換えてしまうより、経済的にもお得で、地球にも優しい歯ブラシなのです。ヘッドの大きさは、レギュラーとコンパクトの2タイプ。コンパクトタイプは女性の要望が多くて製品化されたそうですよ。

110606news002.jpg

さらに、注目したいのが「サ・レ・ド スーパーソニック」と名付けられた着脱式音波ユニット。つまり、ヘッド交換式歯ブラシが、ワンタッチで電動音波歯ブラシに変身するというもの。

サ・レ・ド」のハンドル部分に取り付けるだけで、電動音波歯ブラシとして使え、今日は手磨きしたいなと思ったら、ワンタッチではずすことができます。電動歯ブラシに変えようかどうしようか悩んでいる人も、これなら気軽に試すことができますね。※「サ・レ・ド」以外の歯ブラシへ付けることはできません


また、着脱式の音波ユニットが小型のため、従来の電動音波歯ブラシより軽く、通勤や旅行時に持ち歩くのにもぴったり。荷物を少しでも少なくしたい日は「サ・レ・ド」本体だけ、今日はしっかり磨きたいという日はスーパーソニックをなど、使い分けられるのも便利ですよね。

しかも、通常の電動歯ブラシのヘッドは、歯ブラシ1本より高額だったりしますが、「サ・レ・ド」なら、替えブラシがひとつ100円以下。一般的な電動歯ブラシのヘッドの約5分の1の値段なんです。発明奨励賞を受賞するなど、今までどうして考えつかなかったのだろうと思ってしまう“コロンブスの卵”のような歯ブラシ「サ・レ・ド」。

歯磨きなんて毎日の習慣で深く考えたこともなかったけど、その道具である歯ブラシについては、もっと考えていなかったかも……。まさに、サ・レ・ド歯ブラシ。この機会に歯と、歯ブラシのことを考えてみてはいかが。


[販売元:テムコ株式会社]

ヘッド交換式歯ブラシサ・レ・ド
 本体:1本セット/263円(税込)
 替えブラシ:6個セット/546円(税込)
サ・レ・ド スーパーソニック
 2480円(税込)
お問い合わせ先:info@temco-eco.jp

(林ゆり)


■ あわせて読みたい
本命でも義理でも「愛のあるチョコ」を贈ろう! 2/4(土)チョコレート・サミット開催
二酸化炭素の吸収率がもっとも高い花は、あの意外な品種!? エコな花を贈ろう
えっこんなモノが貰えるの!? Twitterを活用した「物々交換」で未来型リユースを!
アウトドアにも使えるグッズで防災対策!震災後ニーズが高まったアイテムべスト3は?
オーガニックコスメの落とし穴!?本当のオーガニックを見分ける裏技
自分を見つめなおす時間を過ごす!夏限定の大人の学校
20軒以上の自然派フード店が集結!エコ&オーガニックなフェスで夏体験
地球でもっとも美しい図鑑! 清川あさみさんの最新刊は必見です