110618NEWS01.jpg今ではよく目にするようになったオーガニックコットン製品。

肌にやさしく、着心地もいい人気の素材ですが、遺伝子組換えをしていない種を入手することから始まって、クリアにしなければならない条件がいろいろあるのを知ってますか?

なかでもオーガニックコットン栽培のハードルになっているのが最初の3年間。オーガニックコットンと認められるのは無農薬農法を始めて3年以上経った畑で収穫されたもの。今年からオーガニック栽培を始めようと思って無農薬農法で育てても、3年はオーガニックコットンと認められないというワケ。

このような厳しい基準をクリアしたものだからこそ、私たちは安心して身に付けたり、使ったりできるわけですが、この条件を満たすのが難しいため、やりたくても栽培に踏み出せない農家が少なくないのだそう。

そんな農家をサポートしよう! と展開されているのが、「プレオーガニックコットンプログラム」。オーガニックコットンと認められるまでの3年間に収穫されるプレオーガニックコットンを栽培支援費をつけて購入するなど、インドのコットン農家のオーガニック栽培への移行を支援しているのです。

運営元の株式会社クルックと、伊藤忠商事株式会社 繊維カンパニーを中心に、複数の企業・ブランドがプログラムを支え、これまでにプレオーガニックコットン製品を続々開発。

そのひとつレディスカジュアルブランド「LOWRYS FARM(ローリーズファーム)」が新たに立ち上げたのが、「LOWRYS P.O.C FARM(ローリーズピーオーシーファーム)」。5月からプレオーガニックコットンを使ったTシャツやキャミソールなどを販売しています。価格も1,365円〜と、リーズナブルキャミソールなら1枚で3畳分の畑をオーガニックにするサポートになるそう

110618NEWS02.jpg

このようにプレオーガニックコットン製品を購入することで、オーガニック栽培やオーガニックコットンの普及につながっていく。もっと言うなら私たちの暮らしの安全・安心にもつながっていく。これからはオーガニックコットンの前段階のプレオーガニックコットンにも注目ですね!

[LOWRYS P.O.C FARM,プレオーガニックコットンプログラム,クルック,伊藤忠商事 繊維カンパニー]


(おりはら やすこ)


■ あわせて読みたい
お買い物でエコアクション! コレを読めばあなたもオーガニックを選びたくなる!?
ニットの女王ソニア・リキエルが認めたデザイナーの編みモノ本! 冬のおこもり手作りニット
一度使ったら手放せない! 新年は奈良発「白雪ふきん」で運気アップ!?
ステラ・マッカートニーからリユース素材を使ったチャリティー・バッグが登場!
子供たちのサンタになれる! 心温まるクリスマス限定エシカルジュエリー
ただ可愛いだけじゃない! パリコレ常連エコロジーなファンタジー・アクセ「Ombre Claire」
オーガニックコットン×デザインを叶える! おしゃれショップ「テネリータ・メゾン 広尾」
日本の山奥に眠っていた幻のクォーツ(水晶)が可愛いジュエリーに!