蒸し暑いこの季節、タオルのニオイが気になりませんか? ムワ〜ッとした不快なニオイ……これ、明らかにバイ菌の仕業です。

いつも清潔で、爽やかなタオルを使いたい、もちろん肌にもやさしい素材で! そんな願いを叶えてくれるのが、竹布(たけふ)製のタオルです。竹布は、その名のとおり竹からできた繊維からつくられています。竹の繊維というとなんだか固そう?と思いますが、実際に触れてみると、そのやわらかさにびっくりするはず。

takefu01.jpg

竹は、竹筒として食品の保存に使われるほどの高い抗菌性があります。その竹からつくられた竹布は、いわば天然の抗菌素材。(財)日本食品分析センターでの実験によると、竹の繊維に付けた4万個の菌がすべて死滅したそうですから、竹の抗菌力はすごい!

あのイヤ〜なニオイとは無縁の、竹布のタオル。滑らかで摩擦が少ないから、静電気がほとんど発生せず、肌への負担が少ないというのもうれしいですよね。私は、竹布製のピローケースも使っていますが、赤ちゃんのほっぺのような肌触りが安眠を誘ってくれます。 ちなみに多少洗濯を怠けても…いやなニオイはありません!

takefu03.jpg

タオル以外に、寝具、下着などもあるので、興味のひかれるものがあったら、試してみてはいかがでしょう。ちなみに私が今いいな〜と思っているのは、竹布製の大判ストール。竹布の遠赤外線発生量は綿やシルクの2倍以上あるとのことなので、冷房の風除けに使ってみたいです

takefu02.jpg

また、竹布は綿の2倍の吸水性があるので、Tシャツやショーツを竹布製にするのもいいかもしれませんね。今年の夏は天然素材のパワーを借りて、ジメジメムシムシを乗り切りましょう!

[竹布(TAKEFU)]

川口章子(フリーランスエディター/ライター)...................................................................................
kawaguchisyouko01.jpg出版社で企業広告のディレクター、読者マーケティングなどの仕事を経て独立。エコグッズ通販サイトのコラム執筆、ロハス系雑誌の創刊や編集に関わる。ほかに住宅、インテリア、育児などをテーマにした執筆も。

■ あわせて読みたい
10年愛用できる! 消しゴムをヒントに生まれた洗剤いらずの長持ちお掃除ブラシ
嫌なニオイは消してイイ香りは残す! エコな消臭剤で爽やかな新年を送ろう
料理がぐんとランクアップして見える!? お正月にぴったりな美しい木のテーブルウエア
やわらかくてぽかぽか! ウエットスーツ素材で心までぬくもる、愛らしい湯たんぽ
エコ&フェアトレード! 発展途上国の女性たちがつくる、カラフルで実用的なバッグ
黒はクマ、白はネズミ!? 廃棄物がかわいいプロダクトに大変身!
切りっぱなしのヒミツは抗菌作用!? バーコード柄までそろう日本のエコグッズ「てぬぐい」
まばたきの間に起きていることを知れば、世界の見え方が変わる!