これまでナチュラルマスカラといえば「ダマになる」「落ちやすい」と諦めていた人も多いのでは?

でも最近では、ナチュラルといえども一般品に負けない、カール持続力や耐水性を備えているものが続々登場していて、なんだかナチュラル系マスカラブーム到来といった感じ!

110707NEWSmk06.jpgのサムネール画像

このところアイメイクではエクステやつけまつ毛が人気ですが、男性のウケはイマイチなよう。「バサバサのまつ毛が怖いっ」という声もよく聞かれます。一番自然に見えるのがベストなマスカラなようですよ。植物性のマスカラで、仕上がりも、付け心地も、ナチュラルキレイな目もとを作っていきましょう。
 
110707NEWSmk01.jpgドイツのオーガニックブランド、ラヴェーラはメイクアイテムを一新したばかり。中でもマスカラ「ボリューム&ロングマスカラ」は、ブラシがダブルタイプでボリュームと長さを追求したい人にはオススメ。またベースコートや透明のマスカラとしても重宝する「スタイル&ケアジェル」は他にはないまつ毛美容液。眉メイクの仕上げにも使えますよ!




110707NEWSmk02.jpg日本のナチュラグラッセからもマスカラが新登場。液の粘度や筆さばきが良くて、植物性100%とは思えない塗り心地です。また洗顔料でスルスルと落ちるので、エクステの上からでも使えるんです。






110707NEWSmk03.jpg人気のミネラルメイクブランド、MIMCのマスカラにも注目。カールキープ、ロングラッシュを実現し、漆黒ミネラルが目もとを美しく彩ります。さらにフィルムタイプで水や汗に強く、さらっとオフできるのも嬉しいですね。








110707NEWSmk04.jpgまた、フランス発信でオーガニックメイクを提案するUNE(ユヌ)のマスカラは、様々なカラーやボリュームやロングラッシュなどなりたいまつ毛で選べる豊富な品ぞろえが魅力。








110707NEWSmk05.jpg最後にオーストラリアのオーガニックメイク、ズイ オーガニックのマスカラは3色カラー展開と、ほのかなバラの香りが特徴。自然なボリューム感はメイクブランドならではのこだわりを感じさせます。


オーガニックブランドのマスカラは目もとへの優しさが基本のコンセプト。まつ毛への栄養成分がたっぷり配合されているので、「まつ毛にコシが出てきた」など育毛効果を実感する人も多いようです。女性らしさは細部に宿るといわれますが、長く艶のあるまつ毛は意外な存在感を持つもの。繊細な仕上がりのナチュラルマスカラですっぴん美人を演出してみては?

ラヴェーラボリューム&ロングマスカラ」4,200円(税込)
 「スタイル&ケアジェル」3,150円(税込)
ナチュラグラッセマスカラコルネ」2,940円(税込)
MIMCミネラルアイラッシュ パワーズ」3,990円(税込)
UNE(ユヌ)「オール イン ワン マスカラ」2,520円(税込)
ズイ オーガニックフローラマスカラ」3,780円(税込)

Photo by eflon

(庄司真紀)


■ あわせて読みたい
北欧ノルウェーから100%オーガニックの抗酸化ジュース「ritni」が日本上陸!
【本日発売】ストレスが髪のハリを失わせる!? アーユルヴェーダに基づいた本格スカルプケア
ズボラ女性必見の時短ケア! お風呂で本格保湿ケアを叶えるLUSHの新発想コスメ
【日本初上陸コスメ】アフリカの大地のパワーを閉じ込めた「ビーガンコスメ」でうるおいチャージ!
【新発売】ジュリークの一本3役万能コスメ! 未来の肌を守るオーガニック・サンプロテクト
【本日発売】肌に塗るコルセット!? 時を巻きもどすジェモセラピー・コスメが登場!
寝室から恋愛運アップ! 職人が1つずつ手づくりで作ったチャーム付きモロッコ・コスメ
サンスクリッド語で「解放」を意味するモクサで、寒さで縮こまったカラダと心を解き放つ!