ikea_1.jpg福祉が充実している、自然が豊か、ひとつのモノを長く愛用するなど、ロハスなイメージの強い北欧。何より、オシャレな家具やファブリックを思い浮かべる方も多いですよね。

中でもイケアは、すっかり日本でもおなじみとなった、北欧を代表するブランド。店舗に行くとついアレもコレもと買ってしまうのは、私だけではないはず! 「将来、家を建てたらあの家具で揃えよー」なんて妄想を膨らませるのも楽しく、実際、手の届く値段のものが多いので、それが現実にできちゃうところもイケアのうれしいところです。

そんなイケアが、古都・京都で「3畳エキシビション」を実施するとの情報を入手しました。しかも場所は、「真言宗総本山 東寺 教王護国寺」。そう! あの格式高い「東寺」です。

北欧イケアと、日本の伝統と歴史が息づく京都、そして“3畳”という限られた空間。なんだか聞いただけでもわくわくするこちらのイベント。

「京都は遠くて行けないよ〜」という方のために、MYLOHASでは、兄妹サイトの「Lifehacker Japan」と一緒に、本日7月29日15時〜17時に、動画配信サービス「USTREAM(ユーストリーム)」で、実況レポートをすることになりました!


そもそもなぜこちらのイベントが開催されるのかというと……、実は、8月1日が「やっぱり家の日」だというのをご存知ですか? 

これは、「家が世界で一番大切な場所」を理念に掲げるイケア・ジャパンが2010年に制定したもの。「ヤ(8)っぱりイ(1)エがいちばん。」ということで、一年に一度は家での暮らしを見つめ直して欲しいという思いから、今回のイベントが開催されることになりました。(ちなみに、新しいカタログも8月1日に世界一斉配布されます!)

ikea_2.jpg

注目すべきは、やはり“3畳”というスペース。それぞれ違ったテーマで、12種類の3畳空間が並ぶのですが……。「日本の家って狭いから、海外ブランドの家具はねぇ」とか、「北欧のファブリックってオシャレだけど、和の空間で浮かないかなぁ」というギモンを抱いている方も多いはず。

それがイケアの手にかかるとどう解消されるのか! ぜひ7月29日の実況レポートをご覧くださいね! 小さなスペースに散りばめられる、たくさんのアイデアに乞うご期待!

イケア・ジャパン「3畳エキシビション」イベント概要

日時:2011年7月28日(木)〜2011年8月3日(水)8:30〜17:00
ただし、28日(木)は15:00-17:00
場所:真言宗総本山 東寺 教王護国寺(京都府京都市南区九条町1番地)

>>詳細はこちら

[イケア・ジャパン]

(MYLOHAS編集部)


■ あわせて読みたい
【本日公開】これぞロハスライフ!  原田知世&大泉洋が手作りパンで迎える 映画『しあわせのパン』
【本日オープン】あのメニューが食べられる!? 東京・丸の内に「タニタ食堂」オープン!
2011年12月31日までにあなたがやるべきことを教えてくれる映画『ニューイヤーズ・イブ』
パークハイアット東京で開催! 2日間限定のオーガニッククリスマスマーケットに出かけよう
日本伝統のエコイベントに出かけよう! 冬の風物詩、無形民俗文化財「世田谷ボロ市」
お気に入りのエコプロダクツを見つけよう! 日本最大級のエコイベントが開催
占星術で2012年を読み解く! 鏡リュウジさんクリスマストークショー開催
フレッシュな有機野菜と田舎暮らしに触れる! 平日は都会で週末は田舎「洗足カフェ」