現役漫画家たちがつぶやく“漫画家あるある”がTwitter上で話題に

写真拡大

「完成した原稿よりもネームの方が生き生きしている」
「編集者からの電話でなかなか本題を切り出さないのは打ち切りフラグ」
「顔以外はアシスタントが描いてくれると思ってた」
「amazonのレビューを自分で書く」

……といった、漫画家なら誰もがうなずく“漫画家あるある”がTwitter上をにぎわせている。同じテーマについてのツイートをする時に用いられる『ハッシュタグ』を利用し、たくさんの漫画家が次々にあるあるネタをツイートしているのだ。吉田戦車、すぎむらしんいち、喜国雅彦、種村有菜、新條まゆといった人気漫画家らのツイートも数多く見られる。

そのハッシュタグが「#漫画家あるある」で、その日の『Twitter』上の人気ワードをあらわす“トレンド”にまでなっている。多くの人がこのあるあるネタに注目しているのがわかる。

他にも「#編集者あるある」や「#デザイナーあるある」といったマニアックなあるあるネタがちょっとしたブームになっており、たくさんのハッシュタグが作られているようだ。専門職のあるあるネタというのは誰が見ても面白いのかもしれない。


※この記事はガジェ通ゴールドラッシュの「ピョコタン」が執筆しました。
ピョコタンという名前でクソったマンガをかいております。

■関連記事
のむらしんぼや佐藤秀峰らプロの漫画家が名を連ねるワンコイン似顔絵コーナー開催
自宅でニコニコ生放送の最中に不審者乱入! コメント大荒れで変な空気に
山手線最後にできた駅はなんとあの超有名駅だった しかしできたのは40年前!
秘密激白!医学部の美女が生まれてから一度も口にしたことがないモノとは?
任天堂マニアの漫画家が語る!『ニンテンドー3DS』の発売日と価格はコレだ!