エレコム株式会社は、USB-ACアダプタの機能に加え、家庭用コンセントの差込口を1個口備えた『USB充電機能付き電源タップ』4シリーズを、2011年7月下旬に発売する。

充電中でもコンセントが使用可能 本製品は、家庭用コンセントからiPadやiPhone、スマートフォンのUSB充電が可能なUSB-ACアダプタと、電源タップが融合したアイテムだ。通常のUSB-ACアダプタを使用する場合、コンセントを1つ占有してしまうが、本製品なら充電中でもコンセントを使用することができるのである。

製品には、iPad/iPhone用、iPhone/iPod用、iPhone/iPod/スマートフォン用、スマートフォン用の各シリーズが用意される。iPad/iPhone用の『T-UA01』シリーズは、1ポートあたり2000mAまで、その他のシリーズは1ポートあたり1000mAまでの出力が可能となっており、安定した充電が可能だ。

また、いずれのシリーズも1ポートまたは2ポートの充電用USBポートに加え、家庭用コンセントの差込口が1個口装備されている。

全シリーズで、家庭用コンセントの差込口に耐熱性の高いユリア樹脂が採用されており、万一発熱した場合でも融解しにくい設計となっている。また、未使用時にはコンセントの差し込み部分を折りたたんで充電器本体に収納することもできるのだ。

カラーバリエーションは、全シリーズ共通のブラック、ホワイトに加え、iPhone/iPod用『T-UH01』シリーズと、スマートフォン用『T-US01』シリーズの1000mAモデルにおいては、なごみ系フェイスイラスト入りモデルと女性に人気のピンクモデルも用意されている。

本体サイズはW64mm×D22mm×H80mmだ。価格はモデルにより異なるが、2,100円〜2,730円(いずれも税込)の価格帯で販売される。

Editor's eyes USB-ACアダプタにタップ機能が搭載されたユニークなプロダクトである。少ないコンセントを有効活用できる製品だが、使用に際しては合計1400Wという定格を超えないように注意したい。

▼外部リンク

エレコム株式会社
リリース


■関連記事
店頭で活躍!防犯用iPadスタンド「イスタ」レンタル開始
iPhoneやiPod touchで赤外線(IR)通信を実現するアダプタが登場!
7チャンネル分のワンセグ放送を30日以上録画できる『ガラポンTV弐号機』
携帯が「節電しろ!」 新サービス開始
骨伝導ユニット搭載のiPhone対応カナル型イヤホンがエバーグリーンから