テキスト系妄想メディア「ワラパッパ (WARAPAPPA )」より

01
7〜8月は、特に紫外線が強い季節です。最近は、女性だけでなく男性にも紫外線対策についての関心がでてきた様子。女性から「紫外線対策しないのが許されるのは、小学生までだよね〜」となじられる未来もそう遠くないことでしょう。

今回は、紫外線を防ぐためにどんな服装を心がければいいのかを考えてみました。

▼目の紫外線予防

紫外線を目に浴びすぎると、視界が濁って見えにくくなる白内障の原因になることも…。最終的には失明してしまう、非常に怖い症状です。

目に入る紫外線を避けるために、是非ともサングラスをしましょう。最近はUVカットのメガネも出てきていますが、サングラスの方が紫外線を防いでいるような気がしませんか? しますよね?

▼腕の紫外線対策

今夏は、節電の影響でクールビズが増えています。しかし、涼しいからといって腕をあらわにしていては、紫外線の脅威からは逃れられません。

紫外線を多量に浴びてしまった場合、皮膚ガンになってしまうリスクも増えます。必ず、腕全体を覆うような服を着ましょう。

▼常備しておきたいもの

紫外線を防ぐため、日焼け止めは持っておきたいもの。また、夏の水分補給により糖分を取りすぎる人が多いそうです。なので、エアコンでのどを痛めたときのことを考えて、のど飴はシュガーレスのものをセレクトしましょう。

常備するものなので、肌身離さず持っておいてください。例えば、髪の毛の中とか。

▼履物

なんでもいいです。カッコつけたいのであれば、シークレットブーツを履きましょう。



というわけで、上記の対策から導き出されたファッションがコチラです!


02


人に指をさされても、ポーカーフェイスを維持し続けてください。続きを読む

この記事の元ブログ: 紫外線に負けるな! UVカットファッションを考える


最新の人気記事はコチラ
急ぎでお願い!会社で使える「ゆるふわ催促カード」このエントリーを含むはてなブックマーク
大政奉還のプレスリリースを書くこのエントリーを含むはてなブックマーク
大政奉還のプレスリリースを書くこのエントリーを含むはてなブックマーク
会社でツラい時に使える「ゆるふわメッセージカード」このエントリーを含むはてなブックマーク
会社で使える「ゆるふわ毒舌」ステッカーこのエントリーを含むはてなブックマーク
新選組に入りたい人の為の応募フォームこのエントリーを含むはてなブックマーク
フリーイラスト画像で作る「明るいエヴァンゲリオン」このエントリーを含むはてなブックマーク