アートなハローキティ展が秋田へ 著名アーティスト多数参加

写真拡大

 ハローキティの巡回展「KITTY EX.(キティ・エックス)-ハローキティとアート ファッションの幸福なコラボレーション展」が、秋田市立千秋美術館で開催中。2004年に六本木ヒルズ内の森美術館で開催して以来15回目となり、佐藤可士和氏や藤井フミヤ氏など多数のアーティストやブランドとのコラボ作品を展示。7月23日にはハローキティ3代目のデザイナー山口裕子氏を迎えてトークショーを開催するなど、多彩なイベントが予定されている。

アートなハローキティ展が秋田への画像をもっと見る

 国境や世代を超えて多くの人々に親しまれているハローキティは1974年生まれ。いまや日本が世界へ発信する現代文化のひとつとなっている。30周年を記念してスタートした巡回展では、写真や映像、立体、音楽など様々なジャンルにわたる国内外のアーティストやファッションブランドが参加。「SAMANTHA THAVASA NEW YORK(サマンサタバサニューヨーク)」や「HEADPORTER(ヘッドポーター)」といったファッションブランドをはじめ、日比野克彦氏や中村哲也氏、立花ハジメ氏、ホンマタカシ氏など、それぞれの表現するキティが展示されている。会期は8月28日まで。

 会場では、ハローキティとの握手・撮影会や、絵本の読み聞かせといった子供向けの企画から、ネイルアートやボディペイントといったイベントを予定。1階ロビーに開設中の「なつかしのキティグッズ・コーナー」では、来場客が持参したキティグッズを展示することが出来るなど、大人も子供も楽しむことが出来る。

■KITTY EX. ハローキティとアート ファッションの幸福なコラボレーション展
 会期:7月15日〜8月28日
 会場:秋田市立千秋美術館
 開館時間:10:00〜18:00(入館は17:30まで)
 観覧料:一般:800円 高校・大学生:600円 ※小・中学生は無料
 http://www.city.akita.akita.jp/city/ed/ss/senshu-art/

■主なアーティストコラボ
 日比野克彦「KITTY STONE」(インスタレーション)
 中村哲也「KITTY UFO」(立体作品)
 立花ハジメ「KITTY LOVE」(映像作品)
 ホンマタカシ「キティちゃん対ホイス」(写真)
 藤井フミヤ+ヴィジョン「おかえりニャン」(平面作品)
 佐藤可士和+谷田一郎「GRIND OUT ART DESIGN HELLO KITTY」(映像作品)、ほか

■主なブランドコラボ
 サマンサタバサニューヨーク
 ヘッドポーター
 ガルシアマルケス、ほか