東京ドームが巨大プラネタリウムに adidasが投影するメッセージの星

写真拡大

 アディダス ジャパンは、8月19日と20日に東京ドームで行われる「読売巨人軍 対 ヤクルトスワローズ」の試合終了後、ドーム天井にファンメッセージを投影するイベント「passionプラネタリウム」を開催する。ゴールデンウィーク中に球場で集めたファンメッセージが1万人を超えたことを記念して実施。東京ドームを巨大プラネタリウムに変えるという史上初の試みだ。

東京ドームが巨大プラネタリウムにの画像を拡大

 読売巨人軍のオフィシャルパートナーのアディダス ジャパンによる「passionプラネタリウム」は、東京ドームをプラネタリウムに見立て、読売巨人軍の東京ドーム初戦となった5月3〜5日の3日間に1万人以上のファンから寄せられた選手や監督に向けた応援メッセージを投影するという初のイベント。今年のプロ野球シーズンを盛り上げ、多くのファンとともに読売巨人軍を応援するという目的で、アディダスジャパンが4月に始めたキャンペーン「all GIANTS すべての力をひとつに。」の一環として実施する。試合が行われる両日ともに、来場者の先着5,000名はグラウンドまで降りて観覧する権利が与えられる。

 チケット一般発売は7月23日から。プロ野球の迫力ある試合を観戦し、さらにプラネタリウムを堪能出来るという子供の大人も楽しめるイベントだ。

■adidas×GIANTS 2011 all passion プラネタリウム
 主催:アディダス ジャパン
 開催日時:2011年8月19日(金)、20日(土) 対ヤクルト戦
 ※試合終了後、準備完了次第開始
 会場:東京ドーム 18:00試合開始

■チケット一般発売日:2011年7月23日(土)
 ♦指定席S:5,900円 ♦指定席A:5,200円
 ♦指定席B:3,700円 ♦指定席C:2,300円
 ♦指定席D:1,700円 ♦外野指定席:2,000円 ほか
 http://www.giants.jp/