ユニクロ×ジルサンダー 最後の+Jコレクション初公開

写真拡大

 ユニクロが、ファッションデザイナーJil Sander(ジル・サンダー)との取り組みによる「+J」ファイナルコレクションのルック画像を初公開した。2011年秋冬シーズンをもって終了が決定しており、ファイナルコレクションは9月上旬より販売開始が予定されている。

最後の+Jコレクション 初公開の画像をもっと見る

 2009年10月にデビューした「+J」は、世界的なデザイナーJil Sanderと共に「未来の解放」をコンセプトに、日本をはじめ世界中の主要店舗でコレクションを展開。2011年春夏で4シーズン目を迎えている。2010年秋コレクションの発売日にはNYグローバル旗艦店で過去最高の単日売上高を記録するなど好評を得て、全5シーズンに渡ってカジュアルウェアの可能性に挑戦し続けてきた。ユニクロは6月、「+J」の展開を全5シーズンをもって終了することを発表。「新しい服づくりの可能性は追求し尽くした」という目標達成を主な理由とし、Jil Sanderが率いるコンサルタント会社との契約終了に至ったとしている。

 初公開となった「+J」2011年秋冬コレクションは全4ルック。ウィメンズではハイネックのニットとシャツのレイヤードやフード付きダウンジャケット、メンズではミリタリー調のハーフコートやニット、テーラードジャケットなどが発表された。「+J」の集大成となるファイナルコレクションの詳細は、販売開始の9月にかけて順次明らかになる。

■次のコラボレーション相手は?
 UNDERCOVER×UNIQLOコラボレーション決定 来春スタート:http://www.fashionsnap.com/news/2011-07-15/under-cover-uniqlo/

■様々なコラボの形
 無印×アングローバル、ユニクロ+J、H&M...大手アパレルと外部デザイナーの関係:http://www.fashionsnap.com/inside/designer-collaboration/