のむらしんぼや佐藤秀峰らプロの漫画家が名を連ねるワンコイン似顔絵コーナー開催

写真拡大

かつてツルセコブームを巻き起こした人気漫画『つるピカハゲ丸』の作者のむらしんぼ先生や、『ブラックジャックによろしく』『海猿』でおなじみの佐藤秀峰先生など、現役で活躍するプロの漫画家たちによる似顔絵コーナーが7/23・7/24の2日間限定で開催される。

九段下の科学技術館で行われる日本最大級のTシャツ即売イベント『Tシャツ・ラブ・サミット』内にて。このイベントでは数年前から多数の漫画家が似顔絵描きとして参加する特設ブースが設けられ、1回500円のお手頃価格ということもあり、毎回多くの人で賑わう名物コーナーとなっている。

Tシャツ・ラブ・サミット vol.18 “ネクスト”  http://t-lovesummit.com/
【日時】 2011年7月23日-24日 11:30〜17:30 (2日目は11:00オープン)
【会場】科学技術館 1階(九段下駅または竹橋駅)
【入場料】 300円 (2日間フリーパス 保護者同伴6歳以下入場無料)

【似顔絵ブース参加作家】
23日 ピョコタン、山田参助、ドルショック竹下、ヤスコーン
24日 ピョコタン、のむらしんぼ、坂本頼光、林家楽一、佐藤秀峰

プロの漫画家に自分の似顔絵を描いてもらえるまたとないチャンス。描いてもらった似顔絵は、twitterやmixiなどのアイコンに使ったり、友達に自慢したり、1点モノのお宝として誰にも見せずに保管するのもいいだろう。描く作家によって、同じ人物を描いても全く違った似顔絵になるので、複数の作家に描いてもらった似顔絵を見比べるというのも面白い。

ぜひこの機会に『Tシャツ・ラブ・サミット』に足を運んでみてはいかが?

※この記事はガジェ通ゴールドラッシュの「ピョコタン」が執筆しました。

■関連記事
自宅でニコニコ生放送の最中に不審者乱入! コメント大荒れで変な空気に
山手線最後にできた駅はなんとあの超有名駅だった しかしできたのは40年前!
秘密激白!医学部の美女が生まれてから一度も口にしたことがないモノとは?
任天堂マニアの漫画家が語る!『ニンテンドー3DS』の発売日と価格はコレだ!
【大成の道・志高く】漫画界で成功を収めた漫画家が家族愛を語るインタビュー(後編)