提供:週刊実話
 フジテレビのカトパンこと加藤綾子アナ(26)の素人時代のかっ飛び写真が、またも流出した。
 加藤アナは入社4年目。その美貌とバスト88センチのEカップ巨乳で、同局の看板アナに成長。各種男性誌の人気ランクでも、常にベスト3に入るほどの女子アナ界のスターだ。
 しかし、一方では中学生時代からホストとセックスし、かなりヤンチャ娘だったのは、あまりに有名な話。
 「入社と同時に一部投稿雑誌に中学時代からのセックス癖がバレてしまい、しかも、カレ氏とのラブラブ写真も流出。頭は金髪だし、メークはド派手。『一体、どういう中学生だったんだ』と業界の話題になった」(テレビライター)

 では、バスト88センチはどうしてわかったのかというと、これも流出写真のせい。高校生時代にガングロでギャル誌に登場。その際、エッチっぽい白い水着を着用。堂々と巨乳を見せつけ、さらには「バスト88センチ」と自己申告していたからだ。
 「身長166センチの長身。体はヤセ型なのに思いっきり巨乳。高校生にして、ものすごいエロバディでヌケる体には驚いた。いまでもピッタリ系の洋服を着ると、そのデカさがわかるほど。顔よし、スタイルよしで性格も明るい。セックス好きがタマに傷でしょう(笑)」(フジテレビ関係者)

 さて、そんな彼女に再び過去写真が流出。流出した写真は2点。これがまた相変わらずのノリで、どうやって現在の清楚なお嬢様の感じに化けたのか不思議に思うほど。
 「初流出かどうか不明ですが、2点ともネットを中心に拡散中です。どちらも女性誌に出たときのものですが、正直、遊び人丸出し」(投稿雑誌編集者)

 写真はいずれも高校3年生のとき。1点は街コギャルそのもので、同級生らしきギャルと写っている。髪の毛は金色に近い茶色で、とてもマトモな高校生には見えない。
 そして、もう1点はヘアモデルとして出たもの。タイトルには“ジェニロペ”とあるので、ジェニファー・ロペスを意識。
 「このヘアモデルは彼女の知人が見ても、カトパンだとわからなかった。高校生というより銀座のB級ホステスという厚塗り。彼女には大学時代の“キャバ嬢疑惑”というのもあるのですが、まんざらウソでもなさそう」(スポーツ紙記者)

 カトパンは、やはり学生時代から並ではなかった。


■関連記事
目撃スクープ。節電対策で裸同然 人気女子アナ17人エロ私服(4)山崎夕貴、竹内由恵、宇賀なつみ、紺野あさ美
目撃スクープ。節電対策で裸同然 人気女子アナ17人エロ私服(3)秋元優里、加藤綾子、平井理央
目撃スクープ。節電対策で裸同然 人気女子アナ17人エロ私服(2)枡田絵理奈、加藤シルビア、出水麻衣、田中みな実