デザインの極み「NS_CONCEPT」コンセプター坂井直樹 展覧会開催

写真拡大

 慶應義塾大学の教授でウォーターデザイン取締役を務めプロダクトデザインの分野で活躍してきたコンセプター坂井直樹氏が、新ブランド「NS_CONCEPT」を立ち上げた。第一弾としてセイコーのウォッチライン「ブライツ アナンタ」とのコラボレーションウォッチを開発。8月末の販売に先駆け、7月21日から表参道「GYRE(ジャイル)」にて様々な分野の一流クリエイターが集う「NS_CONCEPT 坂井直樹 展」が開催される。

デザインの極みNS_CONCEPT 坂井直樹 展の画像をもっと見る

 「NS_CONCEPT」は、N極とS極、超和風と超洋風、一瞬と永遠といった両極端の魅力を内包し、デザインとして開花させるというコンセプトブランド。「ナイスで、クールで、アーバンなフツウなデザイン」に飽きてしまった大人へ贈る少数限定生産型のプロダクトとして、時計やEV(電気自動車)、バッグ、電子杖といった製品の展開していく。

 第一弾の「NS_WATCH」は、セイコーのメンズウォッチライン「ブライツ アナンタ」とのコラボレーションウォッチ。表裏両面からサファイアガラスを通して時計の反対側が見える両面シースルー構造を採用しており、「物体は不透明である」という既成概念を覆すデザインになっている。普通に飽きた大人に向けたウォッチは生産数1,000本、うち国内向けは700本の限定生産で、価格は262,500円(税込)。8月28日に全国のセイコーアナンタ取扱店で発売が予定されている。

 表参道GYREで行われる「NS_CONCEPT 坂井直樹展」のデザイン・コンセプトは「透過された時」。プロダクトデザイナー山中俊治氏による声がけをきっかけに、芥川賞作家の平野啓一郎氏や写真家の岩井賢志氏を初めとした様々なクリエーターが集結した。「NS_WATCH」のデザインプロセスや坂井氏の44年間に渡るデザイン活動、「NS_CONCEPT」のヴィジョンを映像インスタレーションやフォトアートで公開。更に、参加クリエーターと坂井氏とのトークショーも予定されている。

■NS_CONCEPT 坂井直樹 展
 会期:2011年7月21日〜7月25日
 会場:「EYE OF GYRE」東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE 3F
 時間:11:00-20:00

[TALK SESSION1]
 日時:7月21日 開場18:30
 セッション:19:00-20:00
 HOST:坂井直樹
 GUEST:山中俊治 平野啓一郎

[TALK SESSION2]
 日時:7月25日 開場18:30
 セッション:19:00-20:00
 HOST:坂井直樹
 GUEST:谷川じゅんじ 猪子寿之