TOTO、DAIKEN、YKK AP(以下、TDYという)は、大阪・梅田に大都市圏で初めてとなるコラボレーションショールームを昨年グランドオープンし、7月30日(土)で1周年を迎えるが、TDYが2008年から提唱している環境に貢献するリフォーム「グリーンリモデル」を体感できるLDKのモデルルームや、それぞれの最新商品をワンストップでゆったりと見学できるショールームが好評で、グランドオープンから6月末までの来館組数は約3万8000組、前年比約150%を達成した。

今回、この1周年を記念して、7月23日(土)〜8月28日(日)の期間、「1周年フェア」を実施する。フェア開催期間中、3社の商品を各1点以上、かつ希望小売価格合計金額100万円以上の成約者に1万円相当のカタログギフトをプレゼントする。また、耐震診断と補強方法を紹介する「耐震セミナー」や、窓でできる簡単な節約術がわかる「断熱・節電セミナー」、地球の水資源の大切さや節水のヒントを学ぶ「親子エコ教室」など「今、私たちにできること」のヒントが見つけられるセミナーの他、多数イベントを開催予定。