ETHOSENS(エトセンス)初のオンリーショップが渋谷に

写真拡大

 デザイナー橋本 唯(はしもと ゆい)が手掛ける「ETHOSENS(エトセンス)」が7月30日、渋谷に初の旗艦店「ETHOSENS of white sause(エトセンス オブ ホワイト ソース)」をオープンする。同ショップでは、毎シーズンのコレクションアイテムに加え、シーズン性にはこだわらず自由な発想で製作される直営店限定アイテムを不定期で展開する予定。

エトセンス初のショップがオープンの画像をもっと見る

 ブランドスタートから8年目、ブランド初の旗艦店としてオープンする「ETHOSENS of white sause」は、白を基調としたミニマムで無機質な空間を「最小限の線」で構築。無機的な空間のなかに、人や服、感動といった心の動きなどの有機的な要素がミックスされることで、初めてその空間が完成すると考えるデザイナー橋本唯のこだわりを落とし込んだスペースに仕上がっている。「ETHOSENS」の世界観を存分に感じることのできるこの空間では、これまでセレクトショップなどで展開してきたブランドのコレクションが毎シーズンフルラインナップで揃う。オープンを記念し限定商品が発売されるほか、30日、31日の2日間はドリンクサービスも行う予定だ。

 「ETHOSENS」は、習慣や特質(=ETHOS)の中から生まれるすべての感覚(=SENSE)に目を向け、世の中に新たな価値観をもたらすことを目標に革新的なクリエーションを追求しているメンズブランド。2003年より「ETHOS」として活動を開始したデザイナー橋本唯が、2007‐8年秋冬シーズンより現ブランド名に改名し、以降は東京にて年2回のコレクションを発表。「ETHOSENS of white sause」オープンに並ぶ2011‐12年秋冬コレクションは、「DEAR MISTAKE(親愛なる間違い)」をテーマに、アイテム1点1点のわずかな違和感が新しい魅力を与えるコレクションを展開している。

■ETHOSENS of white sause
住所:〒150-0031 渋谷区桜丘町5-6 桜HILLS.AG 1F
open/ close:13:00〜20:00
URL:http://www.ethosens.com/