恋愛フラグを折る女vs守る女! 異常な2人に挟まれた俺はもう…。アスキー・メディアワークスより、ライトノベル「ふらぐ・ぶれいかぁ 〜フラグが立ったら折りましょう〜」が発売された。価格は620円(税込)。

ふらぐ・ぶれいかぁ 〜フラグが立ったら折りましょう〜十文字学園に立つ伝説の木。その下で告白をした男女の間には、恋愛フラグを立てるという力が秘められていた。
 
そんな木を巡って、火花を散らす裏組織が2つあった。一方は、勝気な少女・桜子がフラグを折るために率いる『アルテミス』。もう一方は、清楚な舞がフラグを守るために率いる『アポロン』。

分岐粉砕(フラグ・ブレイカー)の力が覚醒した主人公は2人に迫られる事に…。

【記事:フェイトちゃん】
▼外部リンク
ふらぐ・ぶれいかぁ 〜フラグが立ったら折りましょう〜
ふらぐ・ぶれいかぁ―フラグが立ったら折りましょう (電撃文庫 く 8-1) [文庫]

■関連記事
セーブオンで、「侵略!イカ娘」くじが7月18日より発売
アニメ「ロウきゅーぶ!」BD&DVD第1巻が9月発売
PSP「太鼓の達人ぽ〜たぶるDX」
超セレブから、突然貧乏になってしまった令嬢「貧乏姫ですが、何か?」第3巻が発売!
3DS「スターフォックス」