テックファームは、息を吹くだけでTwitter の「投稿(つぶやく)」と「閲覧(タイムライン)」ができるiPad アプリ『息鳥』を開発した。息鳥は、7月13日からApp Storeにて無料でダウンロードできる。

このアプリは、iPad のキーボード画面上のカーソル移動に従って市販の専用マイクに「ふっ」と息を吹くだけで文字の選択・入力ができる「ブレスコントロール機能」を搭載しているという。当機能により、手指や言語に障害をもつ方もTwitterを楽しむことができる。

慶大との研究開発の成果を製品化息鳥は、2010 年7 月よりテックファームと慶應義塾大学が産学協同で進めている「スマートフォンを活用した障害者支援 ICT 技術」の研究開発の成果により開発された。

テックファームは、今後、慶大との研究成果を応用し、より広い用途で使用できるスマートフォンアプリを1年かけて開発する。

▼外部リンク

テックファームのニュースリリース

息鳥のダウンロードApp Store

■関連記事
旬な情報はクチコミから〜ホテル・宿選びの新作iPhoneアプリ提供開始
防犯ブザーと懐中電灯の機能を備えたiPhoneアプリ『Alarm&Light』
みんなで作るレストランガイド「ツイシュラン」がおすすめ 無料
ついにスマートフォンにも進出か!? 『ポケモン言えTAP?』が今夏登場
iPad/iPad2に対応する2.1chスピーカースタンドがサンワサプライから