MUJIアジア旗艦店9月に誕生「無印良品キャナルシティ博多」をリニューアル

写真拡大

 良品計画が、直営店「無印良品キャナルシティ博多」を2011年9月16日に都市型旗艦店「MUJIキャナルシティ博多」としてリニューアルオープンすることを発表した。最先端の内装とサービスを提供する都市型旗艦店「MUJI」初の地方都市出店。アジアの旗艦店として、ライフスタイルや住宅インテリアなど提案型の売り場展開やサービスを充実させ、アジアにおける情報発信基地として位置付ける。

MUJIアジア旗艦店がキャナルシティ博多にの画像をもっと見る

 2007年に東京ミッドタンに初出店した「MUJI」は、2008年に新宿と銀座に出店。1996年4月にオープンした九州地区旗艦店「無印良品キャナルシティ博多」のリニューアルによって新たに誕生する「MUJIキャナルシティ博多」は、初の地方都市店舗となる。売り場面積はリニューアル前と同じ711坪。良品計画が近年出店を加速しているアジア地域における旗艦店として、グローバルに情報発信する。

 「MUJIキャナルシティ博多」では、商品群別の売場展開から「ライフスタイル提案型 "STYLE"」へ変更。生活シーンごとに商品をまとめた売場展開で、日本文化に根付いたシンプルな機能美を重点的に訴求することで「無印良品」の世界観を伝える。また、住宅インテリア提案の強化、大型店限定「MUJI LABO(ムジ ラボ)」シリーズの充実など、新しいチャレンジを計画。オープニング企画として、「無印良品」のヒット商品「直角靴下」の1万足プレゼントなどが用意される。

 なお、福岡地所が運営する商業施設「キャナルシティ博多」は、隣接地に「イーストビル」を増床。「H&M(エイチ &エム)」や「UNIQLO(ユニクロ)」、「COLLECT POINT(コレクトポイント)」など国内外のファッションブランドやインテリアショップを揃え、2011年9月30日に開業する。

■MUJIキャナルシティ博多
 住所:福岡県福岡市博多区住吉1-2-1 ノースビル 3〜4F
 時間:10:00〜21:00
 面積:711坪
 リニューアルオープン:2011年9月16日