JOHN LAWRENCE SULLIVAN、2012 春夏の最新コレクション

写真拡大

 デザイナー柳川荒士が手がける「JOHN LAWRENCE SULLIVAN(ジョン ローレンス サリバン)」が6月22日、パリで2012年春夏メンズコレクションを発表した。パリのランウェイショーは2度目の開催。セーヌ川から風が通り抜け、自然光が差し込む会場で行われた。

 素材、パターン、カラーブロックのコントラストが織り交ざり、様々な要素の組み合わせによってスパイスが加わったオーセンティックなテーラードスタイル。カモフラージュプリントのシルクオーガンジーやリネンなど、軽やかな仕立てをレザーのディテールが引き締める。ボルドー、グリーン、マスタード、ネイビーをベースに彩りとインパクトが際立ち、モダンかつエレガントな強い男性像を映し出した。


JOHN LAWRENCE SULLIVANのコレクション画像を見る