カンパニュラ ブライダル産業フェアで「フォトゴブラン」提案

写真拡大

7月12日(火)・13日(水)の両日、東京ビッグサイトで開催中の「ブライダル産業フェア東京2011」(主催:ブライダル産業新聞)に出展中の(株)カンパニュラ(本社:東京都稲城市)では、写真をそのままゴブラン織りで表現することができる「フォトゴブラン」を、結婚式のウェルカムボードとして提案している。
ゴブラン織りとは、縦糸と横糸にさまざまな色を使い、それを織り込むことで絵画のような美しい表現ができる織物の技法。「フォトゴブラン」はそれをデジタル的に処理するもので、好きな写真や画像を小ロットでそのままゴブラン織りにし、タペストリーやクッション、ソファーカバーなどに仕上げて提供するもの。仕上がりは驚くほどに繊細で、一見するとプリントのようである。現在、日本で製作できる機械はなく、同社がアメリカにオーダーして製造している。
今回の展示会で同社は、ブライダル需要を見据えて、結婚式会場などのウェルカムボードとして提案、使用後は思い出の品としてタペストリーやクッション、あるいは両親への贈り物などに使う。ちなみに写真下の商品で3万9800円。

なおカンパニュラの堀之内氏によれば、「フォトゴブラン」はこうしたブライダル用途の他、ペットニーズも非常に高いそうで、8月25日(木)〜28日(日)に幕張メッセで開催される国際ペット産業フェア「interpets(インターペット)」にも出展予定とのこと。もちろんインテリア業界も重要なターゲット先となっている。代理店募集も随時行っている。

■問合せ先
(株)カンパニュラ
住所:東京都稲城市東長沼3109ガーデンピア樹光206
TEL:042-379-9446
FAX:042-379-9447