『iPhone』にキヤノンやニコンのレンズをマウントすることができる! 一眼レフユーザー歓喜せよ

写真拡大




『iPhone』ってそこそこ綺麗に写真が撮影できるようになるものの、やはりデジタルカメラや一眼レフカメラにはやや劣ることが多々ある。狙ったフォーカスにピントが合わないことや遠くの被写体を狙いデジタルズーム機能を使い撮影してもできた画像はボケボケ。そんな『iPhone』カメラのデメリットを解消するかのような素晴らしい商品が売られていた。

それは『iPhone SLR Mount』という商品でキヤノンとニコンの一眼レフカメラレンズをマウント(装着)することができるのだ。これにより光学ズームも可能となり、更に被写体深度のある写真も撮影できるようになる。キヤノン用、ニコン用それぞれ別個に購入する必要があり、各249ドルとなっている。だいたい2万円くらいだろうか。こちら売られているのは『iPhone 4』用だが、『iPhone 3GS』用も販売されている。

アダプタ
つけるまえ
白筒レンズ

一眼レフユーザーは資産となっているレンズを『iPhone』につけたらどんなに楽しいか……。想像したことはないだろうか? このアダプタをつければその願望がかなうというわけだ。ただし装着したレンズと『iPhone』の間にはミラーがないので、『iPhone』には上下逆さまに映し出されてしまう。

1年前には似たように一眼レフレンズを『iPhone』に装着する試みをした人が現れ話題になった。『iPhone』のレンズが進化してほしいという願望なのだな。撮影した写真を一眼風に加工する『一眼トイ』というアプリもあるので、大げさなアダプタなどをつけれない人はそちらを試してみて欲しい。白筒を『iPhone』に装着して大げさに写真を撮影してみたいよね。

ただ作例を見ると多少ケラレが出てるように見えるんだが……。

作例1
作例2

画像:『Photojojo』より引用
iPhone SLR Mount

過去に話題になった一眼アダプタ
画像:『So-netブログ』より引用
過去に作られたiPhone一眼レフアダプタ
http://hgc.blog.so-net.ne.jp/2010-07-04


■関連記事
わくわく家電量販店であったできごと 「テーマソングがリピート」「荷物を持ってくれた」
『アッコにおまかせ!』で“照英コラ”が紹介される 「画像提供ニコニコってどういうことだ」
ACの北海道限定CMに『初音ミク』が登場! 最近露出多いっすなあ
猫でも立ったままうたた寝するのって知ってる? そんな癒し動画
iPad2ユーザーお待たせ! 紐無し完全脱獄(Jailbreak)できたよー