『生うたオーディションセカンドシーズン』ついに完結! 優勝者は……

写真拡大




6月25日、『生うたオーディションセカンドシーズン』がついに完結した。
『生うたオーディション』とは、『ニコニコ動画』内で行われているドワンゴと247Musicが主催するオーディション番組。「マイク一本で世界を変える」というフレーズのもとにたくさんの挑戦者が集い、『ニコニコ生放送』でその歌声を披露してきた。

生放送を見ている視聴者の投票数と、審査員の先生たちがもつポイントを合算して勝敗を決めるという今回の制度。さすがはファイナルと言うだけあって審査員の先生方ですら予想できなかった激しいデッドヒートが繰り広げられていた。審査員特別賞はKz(ケンジ)さんとでにろうさんの手に、そして見事優勝の栄冠を手にしたのはSmileさん。
Smileさんはファイナルまでの7回の審査のうち6回も視聴者投票の70%以上を獲得していることから、誰もが納得できる優勝と言えるかもしれない。
優勝したSmileさん
大会終了直後、楽屋にて両親へと優勝の報告の電話をするSmileさんを見守るファイナリストたち。一年間という長期間に渡って行われたこのオーディションの途方もないプレッシャーから解放されたということもあり、これまで争ってきたライバルたちも晴れやかな笑顔でSmileさんを祝福していた。

こうして数々のドラマを生み出してきた『生うたオーディションセカンドシーズン』は、ガールズバンド Bye Bye Boy と“ピアノのお姉さん”こと妃田智さんの華やかな演奏で幕を閉じた。そして、誰しもが期待していた『生うたオーディションサードシーズン』であったが、『生うた』はここで一旦終了を迎えることが司会のひろゆき氏と宇佐美氏により発表され、今度は大手レコード会社との協力のもと世界進出を視野に入れた『Pan Pacific Audition』の開催が発表された。

今夏、また新たに始まるオーディションにどんな才能が集まってくるのか、さらに期待したい。

◇放送のタイムシフトはこちらからどうぞ
『生うたオーディション2ndシーズン』ファイナル - 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/gate/lv52572570
◇『Pan Pacific Audition』公式サイト
http://namauta.nicovideo.jp/

■関連記事
【インタビュー】ニコニコミュージカル『カンタレラ』開幕!! 弟の姉さんに意気込みを聞く
生うたオーディションセカンドシーズン 本日ついにファイナル!
小室哲哉だ! 3時間だ!! スペシャルバージョンで送る『小室みつ子のGet Wild』