うなぎをおいしく食べ続ける漫画「う」第1巻発売

写真拡大

(画像:amazon.co.jp)

奥深い「うなぎ」。講談社より、コミック「う」第1巻が発売された。
 
同作品は、ラズウェル細木先生が描く、呉服屋の若旦那・藤岡椒太郎がおいしくうなぎを食べ続けるというもの。ただうなぎを食べ続けるという内容に、連載開始時から様々な意見が集まった様子。
 
なお、「う」第1巻の価格は630円(税込)。

第1巻のお品書き
煙の誘惑・肝焼き狂争曲・うな丼万歳・うなぎに山椒・半助豆腐・くりから焼き・大阪うなぎ行脚・う巻きLOVE・うなぎ酒・待つ男 等々


【記事:フェイトちゃん】
▼外部リンク
う(1)
う(1) (モーニングKC) [コミック]

■関連記事
スーパーダッシュ文庫「獅子は働かず聖女は赤く」発売
”セイクリッドセブン”EDテーマ「輝跡-kiseki-」8月リリース
「萌え萌え大戦争☆げんだいばーんぷらす」PSP移植版デモムービー公開
アニメ「異国迷路のクロワーゼ」の、湯音がフラフープを行う番宣PV(フラフープ偏)公開
”ストライクウィッチーズ”「シャーロット・E・ウェーガー」フィギュア発売