UKシンガーLily Allen手がけるブランド日本初上陸

写真拡大

 イギリスの人気シンガーLily Allen(リリー・アレン)が手がけるブランド「LUCY IN DISGUISE(ルーシー イン ディスガイス)」が7月、日本に初上陸する。彼女が姉とともに運営しているヴィンテージショップのオリジナルラインとして2011年プレフォールにデビューしたばかりの同ブランドは、国内では7月15日から「FREE'S SHOP(フリーズ ショップ)」一部店舗で先行発売されることが決定している。

リリーアレンのブランドが日本上陸の画像をもっと見る

 「LUCY IN DISGUISE」は、リリー・アレンが国際的なヴィンテージディーラーだった姉のSarah Owen(サラ・オーウェン)とともにヴィンテージへの情熱を注いだライン。2010年9月にイギリスにオープンしたヴィンテージショップ「LUCY IN DISGUISE」のオリジナルラインとして2011年プレフォールで世界でデビューし、ハイエンドのヴィンテージデザインを手軽な価格帯で届けられるラインとしてワンピースやカットソーを中心に展開している。パリやイギリス、アメリカ、香港では既に販売をスタートしており、国内では「FREE'S SHOP」をはじめとしたセレクトショップを中心に展開をスタートする。先行発売となる「FREE'S SHOP」では別注カラーなども展開し、渋谷店限定で本国で取り扱っているヴィンテージアイテムとオリジナルラインを揃えるショップインショップも開催する予定だ。

 イングランド生まれのシンガーソングライターリリー・アレンは、2005年にアルバム「オーライ・スティル」でデビュー。全世界250万枚のセールスを記録し、UK No.1シングル「スマイル」を筆頭に次々とヒット曲を生み出している。楽曲や歌はもちろん、ファッションや着こなしも彼女が高い支持を得ている理由として挙げられている。2009年にはシャネルのバッグ「COCO COCOON」のキャンペーンモデルに起用された他、GQ「メン・オブ・ザ・イヤー」の「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」部門で受章する等、ファッショアイコンとしても存在感を放っている。

 

■LUCY IN DISGUISE
URL:http://www.frees-shop.com/lucy/