ヱヴァ好き女子の祭典開幕、今秋原宿に常設店オープンの発表も

写真拡大

 新宿マルイワンが7月8日より、ヱヴァンゲリヲン好きな女子に贈るガールズ&レディースの祭典「EVANGELION with ENDLESS SUMMER GIRLS in SHINJUKU MARUI ONE」をスタートした。会場には新作Tシャツやストール、サンダル、バッグ、浴衣まで様々なヱヴァアイテムがラインナップ。依然衰えることは無いヱヴァ人気の高さから、イベント初日にはEVANGELION STOREの常設店舗が東京・原宿にオープンすることが公式サイトにて発表されている。

今秋原宿にエヴァショップオープンの画像をもっと見る

 新宿マルイワン1階特別展示スペースで開催される「EVANGELION with ENDLESS SUMMER GIRLS in SHINJUKU MARUI ONE」は、角川書店月刊「Newtype」で連載中のRADIOEVAコラボ企画「ENDLESS SUMMER GIRLS」をブラッシュアップしたイベント。同企画に登場するヱヴァンゲリヲン好きの魅力的な女性は、毎回コラボアイテムをおしゃれに身につけて登場している。イベントでは、これまで彼女達が身につけてきたアイテムをはじめ、様々なコラボアイテムや新作グッズなどレディスアイテムにフィーチャーした商品を揃える。

 多数のアイテムのなかでも会期開催前から話題を呼んでいた浴衣は2階会場に並ぶ。デザイナー芝崎るみが手がけるロック&ポップな浴衣ブランド「RumiRock(ルミロック)」と製作されたコラボ浴衣は、「大人のための」本格派浴衣として6月中旬よりリアル店舗ではマルイワン限定で受注販売を行っている。三体の躍動的な跳躍を、新たに筆タッチにより浴衣の図案に描きおこした黒ベースのデザイン「012」と、ヱヴァンゲリヲンが描く未来の地球の静かで抽象的な風景を昇華させた「赤い海」の2種が展開されておりこれまでにないデザイン性の高さとアニメコラボアイテムに見えないクオリティーが魅力。女性はもちろん、男性物も展開しており、売り場ではかなりの人気を得ているという。

 販売に加え期間中、4階では「ENDLESS SUMMER GIRLS」でこれまで撮影されてきたグラビア写真展示会を同時開催。人気のモデルが着こなすヱヴァアイテムのコーディネイトを楽しむことができる。

■EVANGELION with ENDLESS SUMMER GIRLS in SHINJUKU MARUI ONE
URL:http://www.evastore.jp/pc/oioi.html