9日(北京時間)、米大手メディアはNBAのスタープレイヤー・姚明(ヤオ・ミン)の引退を報じた。NBAオフィシャルサイトも引退のニュースをトップで掲載している。写真は04年10月、北京で行われたNBAプレシーズンの試合に出場する姚明。<url name="【その他の写真】" url="http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=52671">

写真拡大

2011年7月9日(北京時間)、米大手メディアは、米プロバスケットボール協会(NBA)のスタープレイヤー・姚明(ヤオ・ミン)の引退を報じた。NBAオフィシャルサイトも引退のニュースをトップで掲載している。

229cmという長身を誇る姚明は2002年、NBAのドラフト全体1位でヒューストン・ロケッツに入団。オールスターにも8回選出されるなど、NBAを代表するセンタープレーヤーとして活躍し、中国にNBAブームを巻き起こした。

【その他の写真】

しかし、キャリア晩年は怪我との戦いで満足に試合に出られない時期が続いた。2009−2010シーズンは全休。2010−2011シーズンはわずか5試合の出場にとどまった。中国代表の不動の大黒柱としてNBAのオフシーズンもハードなスケジュールをこなしたことが選手生命を縮めたとも言われている。

9年間のNBA在籍期間に姚明は486試合に出場。平均19得点、9.2リバウンドという堂々たる成績を残した。(翻訳・編集/KT)

【関連記事】
NBAの姚明がまた骨折、引退の危機か―中国メディア
<レコチャ広場>北京五輪の「後遺症」=姚明と劉翔、怪我に苦しむ中国スポーツ界の二大スター―中国
<バスケ>NBA姚明選手に待望の長女誕生、「未来のスター」が米国に取られるとの不安も―中国メディア
国家的遺伝子バンク?ハードルの劉翔、NBA姚明らのDNAを採集!用途は?―中国
【アンケート】どのような中国人観光客を歓迎しますか?