Googleマップナビが徒歩にも対応 『徒歩ナビ ベータ版』Android向けに提供開始

写真拡大




昨年9月にリリースされた『Googleマップナビ』のAndroid版が、車の運転だけでなく徒歩でのルート検索や道案内にも対応しました。ルート音声検索やGPS情報を利用したルート再建策、ルート沿いのお店検索ができ、初めて訪問する会社に行くときや知らない町でのお散歩に一役買ってくれそうです。

Google 徒歩ナビ
『Googleマップナビ』は、Google音声検索と連携。目的地の住所や名前を話すだけで、目的地までのルートを検索し距離と予想時間を表示します。GPSの位置に追従して画面が動き、ちょっと先を見たい時は画面に触れてドラッグするだけでルートを見渡せます。わかりにくいときは、航空写真とストリートビューで場所を確認することも可能です。

音声の道案内もありますが、音声が聴こえづらい場所を歩いている場合を考慮して、バイブレータでの案内昨日も搭載。また、携帯あるいはタブレットに電子コンパス機能があれば、デバイスを向けた方向によってマップの角度が変わります。『徒歩ナビ』はAndroid2.0以上を搭載した端末に対応しています。
 


■関連記事
Facebookが『Skype』を利用したビデオチャット&グループチャット機能を発表
『Google+』一番の人気者は『Facebook』CEO! Google創業者たちに大差をつける
『Google+』への招待をゲットしたよ! さっそく使ってみたレポート
Googleモバイルサイトのデザインが変更 ナビゲーションにアイコンが追加
Google「+1」ボタンの検索結果への表示 日本でもはじまりました