ガガ愛用ショップ「CANDY」が新ブランド立ち上げ

写真拡大

 ハイエンドなファッションアイテムが揃うセレクトショップ「CANDY(キャンディー)」が、2011年秋冬シーズンからオリジナルブランド「DISSBORN(ディスボーン)」をデビューさせる。2011年8月上旬から「CANDY」店舗で展開をスタートし、前衛的なセレクトショップとして多角的にアプローチしていく。「CANDY」はレディー・ガガの愛用ショップとしても知られている。

ガガ愛用ショップ「CANDY」が新ブランドの画像をもっと見る

 これまでセレクトショップとして国内外問わず、先鋭的なブランドを発掘してきた「CANDY」。2011年秋冬シーズンからは、「CANDY」デザインチームによるオリジナルブランド「DISSBORN」を始動。デビューコレクションでは、"FLAME"&"FROST"をテーマに変形パーカー、ブルゾン、サルエルパンツ、カットソーを展開する。炎柄(FLAME)と氷柄(FROST)を採用したグラフィックをメインに制作しており、ショップ同様全てユニセックスで着ることができる。そのほか、Karl Lagerfeld(カール・ラガーフェルド)やThierry Mugler Homme(テュエリー・ミュグレー オム)、Jean-Paul Gaultier(ジャンポール・ゴルチェ)とのコラボレーションも行ったロンドンのラバーソールシューズブランド「UNDERGROUND」とコラボレーションしたシューズも販売予定。"FLAME"&"FROST"を象徴する柄が大胆にプリントされており、シャークソールを使用することで従来のラバーソールよりもエッジィを効かせたデザインになっている。

 「CANDY」は、 2010年4月に新宿2丁目から系列店「Sister」と共に「FAKE TOKYO」として渋谷センター街に移転。国内外問わず先鋭的なブランドを積極的にピックアップするセレクトショップとして知られており、服の販売だけにとどまらず、エキシビジョン企画やゲリラショーを行う等、従来のセレクトショップの概念にカテゴライズされない独自の感性でアプローチしている。

■“DISSBORN” DIRECTION BY CANDY
http://dissborn.com/
■ショップウェブサイト
CANDY:http://www.candy-nippon.com/
SISTER:http://sister-tokyo.com/
GALLERY FAKE:http://faketokyo.com/gallerytop.html