a0990_001496

写真拡大 (全4枚)

テキスト系妄想メディア「ワラパッパ (WARAPAPPA )」より

笑点。1966年から放送が開始され今年で45周年を迎えた国民的長寿番組。日曜の夕方のお馴染みの番組ですよね。日曜の夕暮れの寂しさの中あの陽気なメロディーが流れ、カラフルな着物の大人たちが集いそして笑う。ファンファカファカファカ、ファンファン、パフッ。こう書くとなんだかちょっと怖いですね。


日曜の夕方って憂鬱ですよね

この笑点の代名詞とも言えるのが大喜利コーナー。豪華商品を目指し毎週繰り広げられる名問答の数々。座布団を獲得すると積み上げられる座布団タワーは、十枚数付近になると意外な高さになるので、そのバランスの悪さと相俟ってヒヤヒヤすることもしばしばです。

笑点の大喜利ルールでは座布団十枚で豪華商品獲得となり、その時点で枚数はリセットされる訳です。しかしながら。もしこの豪華商品獲得時のリセットが無かったとしたら?積み上げられる座布団。大空高くのびる6本のタワー。座布団と共に外界から遙かな高みへ舞い上る師匠たち。あの赤い点は山田くん?

今日はこの笑点の座布団が果てしなく積まれていったなら、どれくらい高さになっていくのか?にしてみました。目安となる対象物も記載してありますので、座布団の高さを感じる上で参考にして頂ければ。それではどうぞ。







コピペしやすいようにcsv形式のテキストも用意しておきますね。

[csv形式]

高さ目安, 座布団枚数,豪華賞品換算
豪華賞品獲得(0.5m),10枚, 1回分
日本人の平均身長(1.71m),34.2枚, 3.42回分
アンドレ・ザ・ジャイアント(2.23m),44.6枚, 4.46回分
バスケットのゴール(3.05m),61枚, 6.1回分
札幌時計台(19.825m),396.5枚, 39.65回分
国会議事堂(65.45m),1309枚, 130.9回分
サンシャイン60(239.7m),4794枚, 479.4回分
東京タワー(333m),6660枚, 666回分
スカイツリー(634m),1万2680枚, 1268回分
ドバイタワー(828m),1万6560枚, 1656回分
富士山(3.776km),7万5520枚, 7552回分
マッキンリー(6.194km),12万3880枚, 1万2388回分
エベレスト(8.848km),17万6960枚, 1万7696回分
航空機の飛行高度(10km),20万枚, 2万回分
成層圏(500km),1000万枚, 100万回分
国際宇宙ステーション(4000km),8000万枚, 800万回分
月(380万km),760億枚, 76億回分
太陽(1億5000万km),3兆枚, 3000億回分
冥王星(54億km),108兆枚, 10兆8000億回分


ロマンを感じますね。

未来の地球。青い星から遙かなる宇宙へ紫色(座布団の色)の架け橋が延びる。地球人類はその橋を上り、やがて宇宙へと旅立っていった。誰もいなくなった地球で、どこからかあの懐かしいメロディが聞こえてくる。ファンファカファカファカ、ファンファン、パフッ。

続きを読む

この記事の元ブログ: もし笑点の座布団が果てしなく積まれていったなら


最新の人気記事はコチラ
大政奉還のプレスリリースを書く
会社でツラい時に使える「ゆるふわメッセージカード」
会社で使える「ゆるふわ毒舌」ステッカー
フリーイラスト画像で作る「明るいエヴァンゲリオン」
「第一回威格闘技」の撮影に参加してきた
マリオはスターを取ると何故無敵になるのか?
ドラクエの給料明細を考える