【WiMAX2】「ブルーガチャムク」の謎が明らかに

写真拡大

Copyright © 2010 UQ Communications Inc. all rights reserved.

なぞのベールに包まれていたUQコミュニケーションズ株式会社と株式会社フジテレビKIDSとのコラボレーションキャラクター「ブルーガチャムク」。本日、大手町KDDIホールで開催「世界初、WiMAX2フィールドテスト」の会場にてその全貌が明るみに出るようだ。

【ブルーガチャの特徴】
名前:ブルーガチャ
生まれた所:「ブループラネット」の南半球にある青龍大陸(せいりゅうたいりく)
ひみつ:青い龍の子ども 5歳
青い炎が口から出せる。(たまに失敗するらしい)
両腕には「宝玉(ほうぎょく)」が3つずつ付いている。7つ目の秘密の宝玉があるらしい。


【ブルームクの特徴】
名前:ブルームク
生まれた所:「ブループラネット」の北半球にあるブルーマウンテン山脈
ひみつ:青い鬼の子ども。5歳。
頭の上に、小さな角が2本生えている。正確には生えかけています。
頭のプロペラはブルームクに危険を教えてくれて、守ってくれる。




地球と別次元(パラレルワールド)にある青い惑星「ブループラネット」から、不思議な青い光に包まれて地球のネットワークの世界に迷い込んだ「ブルーガチャムク」。

地球とそっくりな「ブループラネット」には、地球によく似た生き物たちが生息しているが、身体が全て青色という特徴をもっている。

【記事:猫またぎ】


▼外部リンク

BLUE GACHAMUKUの秘密 | UQ WiMAX −高速モバイル通信、高速モバイルインターネットのデータ通信カードを提供


■関連記事
【韓国】「テクノマート」で大きな謎の揺れ
【アサヒ飲料】国産梨果汁のみ使用の「プレミアム三ツ矢サイダー 国産梨」を期間限定発売
【アスカ】切っても切っても使徒襲来、『あの』エヴァンゲリオンのケーキに第2弾が登場
【ムービーゲート】貧乳は人に非ず。「魔乳秘剣帖」TV放送開始に先駆けて、第1話オンライン試写会実施決定
PS3版「ワンダと巨像」プロモーションビデオ第2弾公開