フィンランドの有力テキスタイルブランド「WOODNOTES(ウッドノーツ)」社の製品を日本で取り扱う代理店として、ウッドノーツブラインド(株)(本社:東京都台東区/豊田彰社長)が、6月23日付けで設立された。
WOODNOTES社は、1987年にテキスタイルデザイナーのRitva Puotila氏と息子のMikko Puotila氏によって設立されたフィンランドのテキスタイルカンパニーで、ローマンシェードやパネルスクリーン、カーペット類など現在欧米を中心に30カ国以上に販売されている。同社製品の最大の特徴は、紙を原料としたペーパーヤーンを使用している点。紙の特性を最大限に活かした、世界でもっとも自然でエコロジカルなインテリアプロダクトといわれている。

ウッドノーツブラインド(株)では、このWOODNOTES社のカーペット類、ローマンシェードやパネルスクリーンなどの販売を順次スタート、秋口を目処に国内生産も開始するなど、本格的な展開をスタートさせる。

ウッドノーツブラインド(株)
東京都台東区駒形1-1-4-202 ウィスタリアハウス
TEL.03-6795-0320