アクワイア新作「剣と魔法と学園モノ。3D」ファミ通クロスレビューでシリーズ最高得点獲得

写真拡大


(画像:amazon.co.jp)
(C)2011 ACQUIRE Corp.All Rights Reserved.

ととモノ新作、発売前から絶好調!
アクワイアより、2011年7月7日に発売されるニンテンドー3DS専用ソフト「剣と魔法と学園モノ。3D」がファミ通クロスレビューで紹介され、シリーズ最高得点となった事がわかった。
 
これは、「剣と魔法と学園モノ。3D」公式サイトで発表されたもので、良い所、良くないところがそれぞれ紹介されている。
●良いところ
・シリーズの中で一番遊びやすい!
・遊びやすいから、初心者でもハマれる!
・水の滴り、吹雪いていたりダンジョン演出がいい!
・戦闘が大幅にテンポアップ
・ゲーム全体を奥深くしつつ、敷居が低くなった!
・奥行きのあるダンジョンがグッド!

●良くないところ
・ダンジョン使い回しのマップが見受けられて残念!
・錬金時に素材の所持数が出ないのが惜しい!
・買い物の時にアイテム所持数見れないなど、操作周りが不満・・・
「剣と魔法と学園モノ」シリーズは、ウィザードリィの影響を強く残す3DダンジョンRPGで、世界中の地下迷宮の謎をとくため、学園の生徒たちでパーティを結成させ、迷宮へ挑むもの。

なお、「剣と魔法と学園モノ。3D」の価格は5,880円(税込)。

【記事:フェイトちゃん】
▼外部リンク
剣と魔法と学園モノ。3D あっきぃからのお知らせ
剣と魔法と学園モノ。3D

■関連記事
【アニメ】「日常」第14話放映その3「ゆっこ、すごい土下座!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「花咲くいろは」第14話、これが私の生きる道 (ネタバレ注意)
【アニメ】「神様のメモ帳」第1話はニート探偵な展開(ネタばれ注意)
(ネタバレ注意)新アニメ「異国迷路のクロワーゼ」第1話、それでも、ギャルリの家族になりたい。
【アニメ】「日常」第14話放映その2「ねじ式」(ネタばれ注意)