夢を与え続けるカズと長谷川潤「ブルガリ ブリリアント・ドリーム・アワード」受賞

写真拡大

 伊ラグジュアリーブランド「BVLGARI(ブルガリ)」が7月1日、「ブルガリ ブリリアント・ドリーム・アワード 2011」を発表した。名誉ある賞に輝いたのは、モデルの長谷川潤さんとサッカー選手の三浦知良さん。同日に「ブルガリ表参道」で開催された授賞式では2人にトロフィーと新作時計「BVLGARI-BVLGARI」が授与され、三浦さんから長谷川さんに婚約を祝ってレイを贈るサプライズ演出が会場を幸せムードに包んだ。

カズと長谷川潤がブルガリアワード受賞の画像をもっと見る

 夢や目標の実現に向けて輝く人を賞する「ブルガリ ブリリアント・ドリーム・アワード」は、第一回目の1999年から毎年様々な世代に「夢・希望・心の温かさ」を与えている著名人に贈られている。第13回目となる2011年は、モデルとして活躍する長谷川潤さんが受賞。アメリカ合衆国出身でハワイで育ち、16歳の時に東京でモデルデビューした長谷川さんは、現在ファッションモデルだけではなくTV番組にも多数出演するなど活躍の幅を広げている。受賞2日前の6月29日には、ハワイ在住の一般男性との婚約を発表。長谷川さんは授賞式で「ブルガリは憧れのブランド。とても光栄です。」とコメントし、今の気持ちを聞かれると「幸せです」と笑顔を振りまいた。

 もうひとりのアワードに輝いたサッカー選手の三浦知良さんは、"カズ" のニックネームでJリーグや日本代表をはじめ、ブラジルやヨーロッパの名門チームでも活躍し、今年で現役26年目。3月29日に行われた東日本大震災の日本代表のチャリティマッチ「東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン!」ではJリーグ選抜として出場し、宣言通り得点を挙げて"カズダンス"を披露するなど、人々に感動を与え続けてきた。栄えある賞を手に、「サッカーを通して賞を頂けるのは幸せ。まだまだ現役を続けたいと思っているので頑張ります。」とコメントした。