立川ブラインド工業(株)は、5つのファブリック製品で展開している人気のカラーシリーズ「マカロン」に、アルミ製ヨコ型ブラインド「シルキーマカロン」を追加し、7月4日(月)より新発売する。
「シルキーマカロン」では、あらかじめ同系色でパーツ色を設定したタイプと、スラット(30色)とパーツ(8色)のカラーが自由に選べる「シルキーマカロン」パレットシリーズを用意、またスラットには、遮熱効果の高い「遮熱コートスラット」を採用した他、水回り向け「シルキーマカロン アクア」標準タイプ、「シルキーマカロンアクア」ノンビスタイプを用意するなど、機能面も充実している。

「マカロン」は、高機能でカラフルなファブリックシリーズとして、これまでロールスクリーン、タテ型ブラインド、プリーツスクリーン、ローマンシェード、カーテンの5製品で30色展開していた人気シリーズ。「シルキーマカロン」は、それらと同じカラーバリエーションで展開するヨコ型ブラインドである。「シルキーマカロン」の登場により、窓のデザインや大きさ、開閉形態にあわせて、最大6製品からコーディネートが可能となるなど、提案の幅がさらに広がった。